人気ブログランキング |
<   2007年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧
六本木の夜の物語・・・その2 ブラジリアーンな夜
前回より引き続き、終わったイベントの話をつらつらと・・・

ホテルを出て夜遊びの本場六本木に向かったのは、10時45分頃だったんじゃなかったか。
麻布十番からずーっとひたすら坂を上って行き、かの有名な六本木ヒルズに向かう。目的地はその直ぐそば。
歩き始めの麻布十番は、秋祭りの余韻がそこここに漂っている。祭半纏を着た兄ちゃんがかっこいい立ち飲みの酒場で得意げに喋っている。もうお囃子も踊りもお神輿もないけれど、夜気はほんのり熱気を帯びている。麻布十番を過ぎてしばらくすると下町風のこじんまりとした家が立ち並ぶ住宅街になる。人通りも絶え静かになったところはほんの少しで、今度は遠くから六本木の喧騒が聞こえてくる。
祭の熱気とは別の騒々しいチョッと鬱陶しいそんな感じが徐々に近づいてくる。六本木ヒルズのそばの高架をくぐり、交差点に出ると11時過ぎだというのに住処の周りの昼間より多く車が走っている。人通りも多い。黒人が流暢に日本語を話す。韓国か中国の人が携帯電話に向かって母国語で何かを訴えかけている。布は少なくアクセサリーが多い女の人が二三人連れ立って歩いている。
イベント会場は直ぐそばのビルの地下一階。会場openが11時30分でたぶん45分頃に着いたと思うのに、もう会場はいろんな人で一杯だった。でもチケットでまずワンドリンク。でもドリンクを飲むにも席がない。と、Bravoさんを見つけた。彼はブラジルのサッカーウェアにストローハットといういでたち。意外とここの雰囲気にあっている。さすがブラジル慣れしている(意味不明?)
で、三人で酒を持ちbravoさんが率先して場所を探してくれる。狭い所だけど何とか座れるところを発見。さすが混んでいる場所に慣れている!(意味不明!)
としているうちにイベントが始まって最初は誰かが歌っている・・・アレ?!ラモス瑠偉だ!
でも騒がしくて声聞こえないし。周りにすごい人だかりが出来ていて、全然写真も取れない。
ビデオ撮ってみたんだけど・・・暗くてわかんない。
あと、12時過ぎると眠くなる人だから、意識がだんだんぼけてきた。

でも、ラモスが歌ったあとダンスショーやダンスのコンテストとか、プロのダンスとか色々あって、その都度写真取ったりするんですが、室内位し眠いし腕も悪いしでここに出せるような写真がなかなか撮れない。

3時過ぎになってカポエイラをやるというのでビデオ持って見に行ったら、これがなかなか面白い。4人でやっているんですが、この2人は特にスピーディーですごかった。あんなに近くでブンブン足をぶん回してよくぶつからないもんだ、すごいなぁと思っていたら、カポエイラでは組み手(ジョーゴ)では相手を蹴ったりしてはいけないようで、『基本的に相手には触れず、プレッシャーをかけてゆく。』のだそうです。(カポエイラ - Wikipediaより
その後も2007年UNIDOS do URABANAの浅草サンバカーニバルでテーマ曲(Sambas de Enredo)にのって情熱的なサンバショーがあったりそれこそ色々あったんですが、最後は何とか気力で乗り切って5時まで起きていました。

(サンバショーとかカポイエラとかラモスとか)楽しかったけど(睡魔は)辛かった。
その後で六本木で何か食べようという事になってラーメン屋でラーメンを食べてホテルに帰って爆睡。何ラーメンをどこで食べたのか・・・覚えてません!

こうして夜遊びは終わり夫婦でウキウキとホテル泊まりをして帰ってきました。やっぱダメね夜更かしは(^^ゞ
by zukunashi | 2007-09-24 09:21 | 小ネタ
先々週も、今週も遊んでばかり・・・六本木で夜遊び_その1
毎週どっかいっては疲れるまで遊ぶ・・・そんな刹那的な人生、こんにちは。zukunashiです。

刹那的、退廃的に憧れる歳でもないのですが、なにか生き急ぐように毎週遊んでいます。

先々週はチョッと書きましたが群馬の大学時代の友人宅にお泊りです。もちろん夫婦で。エエ、もう秋の味覚でお腹一杯。体重増も・・・(ーー;)

ちょうど台風が過ぎていい天気になったのでキレイな景色も見たのですが、それは又後のお話という事で・・・。

今回は先週の日曜日に麻布十番から六本木にかけて夜遊びした事について、チョッと備忘録風に書いておきます。

それは元々8月最後の週にある、『浅草サンバカーニバル』に係わりがありました。私がお手伝いしたウルバナ出身のプロダンサーYukaChanが出る♪A Festa do Brasil♪というパーティー。
一緒に手伝っていたbravoさんも行くということで、夜に滅法弱い私も行くことに。

で、なんと麻布十番でホテルを取っておいて遊びに行くことに。昼過ぎにチェックイン。a0008523_0255345.jpg
チョッと回りを見ていたらその日は麻布十番秋祭りでした。という事で、お祓いの順番待ちお神輿をパチリ。
写真の一番左端にいる、白い浴衣の男の人は、後姿で分かりませんが70は超えているでしょう。神輿を大事そうに触っていました。

お囃子の音を遠くで聞きながら祭り半纏でごった返すパティオ十番を後にしてぶらぶらとお散歩。そしてホテルに戻り夜の為にお昼寝。

夜、八時ごろに食事。今あまり胃腸の調子がよくないので麻布シチュウというお店に行きました。シチューは一品。あと地ビールがあったのでそれを一本づつ。ここで酔うわけには行かないのでこれだけで我慢です。
ご飯はあっさりシチューはコッテリ。ご飯ではなくパンで欲しかったと思ったのは、パンでシチュー皿をきれいに拭いてしまいたかったから。もちろんご飯でも美味しいです。

又ホテルに戻って着替え。チョッとかっこつけて見ましたが・・・あんまりよくなかった。
人間外見ではなく中身だよね(^o^)丿
by zukunashi | 2007-09-19 00:48 | 小ネタ
麻布十番…お祭り
a0008523_2238393.jpg

今日は何故か麻布十番。
夜遊びに来てたまたまお祭りに遭遇。

人が減ってるんだろうなぁ、東京のど真ん中だし。
でも楽しいんだろうな。自分の街の祭だから。
by zukunashi | 2007-09-16 22:38 |
またやったな!マイクロソフト!! 使用者に知らせずにアップデートして!!!
マイクロソフト、Windows Updateのステルスアップデートで説明:ニュース - CNET Japan
CNETの記事とWindows Updateが設定無視の「ステルス」アップデート、MSは釈明 - Engadget Japaneseエンガジェットjapanのこの記事。基にしているブログは同じ所のConfirmation of stealth Windows Update | Hardware 2.0 | ZDNet.comという記事です。
CNET JAPANはこれを翻訳した記事と見受けられるが、機械翻訳+αなのか言葉遣いがちょっと変でしょう。(私ほどじゃない?)
何れの記事を読んでも、英語が分かれば基になったZDNETの記事を読んでいただくともっとお分かりの通り、アップデートが知らない間に行われてしまっているという話です。

これと似たような話は以前私もブログにアップしましたが、正規品のマイクロソフト製品であるかどうかをチェックするソフトを、セキュリティアップデートと一緒にインストールさせていた事がある。しかもベータ版を。しかもそれを削除する方法などが特になく、正式版が出たらそれをインストールすればベータ版がなくなる(正式版になるから当然といえば当然)という話で、たぶん皆さんがお使いのWindowsXP以降のパソコンにはほとんど全てはいっていると思われます。なんたってWindowsUpdateを一々チェックして入れている人は非常に稀ですから。
考えてみると、これもかなり使用者を馬鹿にした話で、何も知らせずにベータテストした挙句に『正式版にしますから』これで良いでしょうと言わんばかりで、おかげで私はまだ正式版のWindows Genuine Advantage Notificationsを入れていません。ダウンロードに手間がかかるかかる(^^ゞ

さてそんな前科があるマイクロソフトが何故同じように疑惑をもたれる事をしたのか?
マイクロソフトの言い分は『Windows Updateアップデートだから問題はない』
イイですか、ここ試験に出ますよ。もう一度言います。
『Windows Updateのアップデートだから問題はない』

これが変だと思う私が変なのか、それともこんな事を言うマイクロソフトが変なのか・・・多数決をとりたい気分です。残念ながらExciteブログにそんな機能はありませんが。

権利云々の話でよく聞く言い訳と思うのは私だけでしょうか。

これがどんな問題を含んでいるか・・・私なりに考えますと2点あります。

1点目は、前回とも係わるのですが、マイクロソフトが悪い事をする会社ではないと思うのですが、何も言わずにすれば、実は裏で悪い事もしているんじゃないか、と勘繰りたくなる。そんな心理的な話です。それを打ち消すのは容易ではありませんが、マイクロソフトの態度は始終『我々を信用してください』だけなので・・・。それは詐欺師だって信じてもらう為にはそう言いますから。信用はもういらないでしょうかね。

2点目はちょっと技術的な話ですが、ステルスアップデートはシステムは感知していても警告を出さない・・・これってウィルスやマルウェアが悪用したら・・・?
マイクロソフトはそういう事は起きないときっと言うでしょうが、今までのウィルス騒動を身近に感じていたものとしては、マイクロソフトのそういった話はゼンゼン当てにならない。
確かにBLASTER騒動など過去のウィルスの大規模被害ではWindowsUpdateがなされていれば大丈夫だったとされていますが、それも言い訳に過ぎません。WindowsUpdateが早かったか遅かったかの問題です。公的な抜け穴はバレないという保証はまったくありませんから。

ためしに私のパソコンで該当ファイルを確認すると更新時期は7/30頃でした。日本では確認されていないのでしょうか。しかしWindowsUpdateのアップデートを気が付かれずに行える機能は付いているはずですが。

ところで、日本でこのNEWSを報じているのが今のところ上記の二つと後2チャンネル位です。それもいかがなものかと思います。
by zukunashi | 2007-09-15 10:16 | 事件・事故
揚げ足取り
a0008523_1952114.jpg

みんな私と同じ(^O^)/

やっぱ考えるよねJA東日本って・・・農協の東日本統括支部?

まあ単に記事を書くときなぜか左手の小指が動いてしまったようなんですが。

現在はちゃんとJR東日本になっています。 ソニーとJR東日本、非接触ICカード技術の特許侵害で提訴される

というコネタ
by zukunashi | 2007-09-14 19:09 | 小ネタ
おい!どうした!君羊馬!!
a0008523_9142137.jpg

【発見場所】高崎駅土産物売場
AAだし、読めないし、旨そうに見えない。

これは無いよ(-_-;)
by zukunashi | 2007-09-10 09:14 |
まだ100%には遠い…
a0008523_19525220.jpg

朝から見ればずいぶん色が減って寂しい。

困る人もいるけど、台風の贈り物だなぁと思うより他は無いね。
by zukunashi | 2007-09-07 19:52 |
みんな止まるか遅れてる
a0008523_954046.jpg

いつもと逆
今日はカラフル

黄色とオレンジできれいに縁取り
by zukunashi | 2007-09-07 09:54 |
多摩川がスゴイ事に…!
川幅が通常の三倍以上!
野球場もフットボール場もみいんな水の下に…

アメリカ人が「ワァーオ!」川を見て感嘆符

で、ワタシも見とれてシャッターを切られず。
by zukunashi | 2007-09-07 09:42 |
キター!!iPod touch 
ついにそのベールを脱いだ新しいiPodシリーズのフラッグシップ!iPod touch
こちらのガイドツアーで見るかぎり、ココロくすぐられます。触手が喉の置くからぞろりと・・・

で、私の欲望の話は置いておいて、こんかいiPod touchの発売に合わせて、iTunes Wi-Fi Music Storeという新しいサービスが発表されましたが、これによって今までパソコンから曲を転送するしかなかったのが、直接iPod touchやiPhoneから買うこともできるようになります。
iPhoneだと、さらに曲を着信音にするサービスも始まるようです。
なんか着々と面白くなっているApple界隈。

iPod nanoを持っているけど2年前のモデルだし、そろそろ新型を・・・
by zukunashi | 2007-09-06 12:57 | 小ネタ