人気ブログランキング |
<   2004年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧
思ったとおりです
結果の発表です。

試合自体は12対2で負けました。ホントに惜しかった(強い負け惜しみ)
私の個人成績は2打数1安打死四球1。打点ゼロでした。(チョッと得意)
守備の方も4回打球が来て2回捕ってアウトにしています。(ビックリ!)

非常に健全カツ面白かったと申しておきましょう。またやりたくなったらどうしよう?
チョッと好奇心を刺激されてしまいました。

特に最後の回の攻撃でランナー一塁で、初ヒットをセンター前に打ち返したときは、ちょっとした恍惚感を本当に久しぶりに感じました。

それはちょうどはじめて舞台のライトの下で観客を前に台詞を喋った時?または結婚の許可が下りたとき?それとも青函連絡船から始めて北海道にバイクで降り立った時?
いずれの時にも感じた幸福感?達成感?興奮?それぞれ入り混じった不思議な感覚に本当に久しぶりに浸ってしまいました。

体を動かす事は元来好きなほうだったのですが、だんだん不精になってきたのを年のせいにしていました。チョッと反省。

何か体を動かしたくなりました。何でもいいのですが、、またやりたくなりました。
by zukunashi | 2004-05-30 22:32
あらかじめ
明日の予定の確認をしておきます。

まず午前中は携帯の料金を払いついでに秋葉原を見る。

午後2時ごろからは突然決まった野球の試合の助っ人。
でも私野球の試合の経験なし。運動は好きだけど下手。
理論と観戦が得意技。

こんな私でもい~のでしょうか?明日に乞う御期待。

どうなるのでしょうか?

P.s.突然仕事場が変わりました。今度はなんと”お台場”です。
私は何をすればいいのだろう?と言う日々を送っています。

こちらも乞う御期待。これからどうなるのでしょう?
by zukunashi | 2004-05-28 23:29
またまたウィルス関係・・・だけど今度は?
ウィルスについての騒がしい情報の中で、つい見落としがちな情報として

【ウィルス駆除ソフトの不具合】

当然人間の作った物なので、OSと同様にミス、見落としは付き物です。
役人の話とウィルス駆除ソフトの動作はチェックしすぎる事は無いという諺もあります。

今回の件はSymantecのNorton Internet Security/Norton Personal Firewallについてのようです。というかAntiVirus単体の購入はずいぶん減っている事でしょうから、実質ほとんどとNortonユーザーが関係しているはずですね。SystemWORKSは除きますが。

LiveUpdate の実行後、コンピュータの動作が不安定になる

ということです。
じつは仕事関連で恐縮ですが、この条件に合致する人から時々「Internetにつながらない」という話は着ていたのですが、プロバイダとかに確認するように言っていました。何人かは原因がこれだったような気もします。

もし自分や周りの人で以下の条件にあっている人、注意してください。
1.Norton Internet Security/Norton Personal Firewallを使っている。又はメーカーパソコンを買ったら最初から入っていた。
2.セキュリティ意識が高く、Updateは表示されたらきっちり行っている。
3.ウィルスを作るような奴は逮捕してしまえ!


3番はオフザケですが、実際Virus=悪と考えるのは早計だと思います。結局Virusという名前もついているしやっている事で計税的損失が出ているので、良い事ではないのです。
しかし反面これによって強制的に色々な不具合に気がつきMSは金をかけて修正する。ウィルスを作らなければわからなかったという反論もあるかもしれませんが、人為的に作る事が出来るものは人為以外でもおきる可能性はあります。
ニューバージョンがリリースされても同じ事は繰り返される事でしょう。
これは金を出してオープンベータテストに参加をしているような状態だとも考えられます。当然テストですから多数が参加した方がより正確なデータが取れます。
逆に我々から取ったそれらのデータはMSの中でどのように処理されているか、知ることは出来ません。個人情報を取得していないと明示していますが・・・

話が脱線しましたので、これぐらいにしないと鬱陶しくなりますね。
これから梅雨だし・・・、ヽ`┐( ̄┰ ̄;)ジメジメ
by zukunashi | 2004-05-22 12:23
たぶん・・・私なら書くと思っていた人。いるんじゃないかな?
Winny問題について今まで何も言わなかったのは、単に私がWinnyのユーザーで無いという事だけです。実際WinMXを使っていた事もありますし、全く知らないわけではありません。時々FLASH職人さんの作品がネットで見つからない時など、使っていました。

Winnyはナップスター等とは違う経緯で作成されまた違う経緯で事件になった。

少なくとも京都府警の言い分を「ハイハイ」と認めるほど御人好しに生きてきてはいない。彼らの言い分を認めれば世界最大の殺人集団は自動車会社になる。また、人が勝手に渡れるような車道を作っている国土交通省も幇助となるのだろうか?

まぁそれはいかにも病的な言いがかりであるし、法的根拠も無いことは承知の上で、やっぱり考えたいのは【著作権】という金科玉条、錦の御旗、葵のご紋、菊の紋章?
そしてこの頃気になっているのは日本のマスコミの行く先の事です。

【著作権】は著作者に対する当然の権利・・・これは分ります。Winnyは著作権を侵害する手助けをした・・・なるほどなるほど、で「Winnyを開発したことにより見ず知らずの2人の違法行為を手助けした」!!(この場合2人とはWinnyで違法に著作物を頒布してつかまった人)また京都新聞にはこんな事も書かれている「警察に摘発されにくいファイル共有ソフトを開発しようと計画。」(Kyoto Shimbun News 2004年5月10日(月))
これではまるで過激派扱いである。そんな意図があったかの裏を取って記事にしているのか、疑わしい。そうでなくても、良識派のマスコミはネットに対して偏った判断をしがちだ。ネット上の掲示板を「便所の落書き」扱いした筑紫哲也氏などもそうだが、自分たちの目の届かない理解できない事であるから、いい加減であるとかあいまいな態度を取る事が、いつかマスコミの健全性を曇らせることになるのではと思う。

一部で言われているとおり京都府警の捜査資料がもれた事が、この逮捕に繋がっていると考えるのはやはり自然であるし、何よりも面子を重んじるヤクザと警察は、身内の不甲斐なさを外に責任転嫁することで、面子を保ったのではないだろうか?

Winnyも日本の立派なソフト資産。匙加減一つで毒にも薬にもなる。でも飲みすぎれば酒も煙草も毒になる。アメリカでは煙草訴訟が集団訴訟として有名であるが、日本はそういうことにはならないようである。国の専売事業だったからと言う事か?どちらにしても使う側の問題を製作者に求めるのは、過保護な親の言い訳みたいで悲しい。

最後に金子 勇氏の支援サイトが出来ています。一度こちら側の言い分もみてください。私は基本的に政府側を信じない人間なんで心情としてこのサイト側の人間です(^^ゞ
by zukunashi | 2004-05-20 23:11
トラックバック → クリスタルキング(二つ目)
毎日が送りバント → トラックバック (1コ目)

2ゲット----( °∀ °)----!!!!

こほん、失礼しました。気を取り直して・・・

第18回 ポピュラーソングコンテストグランプリ曲がかの有名な【大都会】
アーハァーはってっしっない~~~夢を追い続け~~~ぇぇぇ・・・
元々レッド・ツェッペリンのコピーバンドだったそうです。
私の大好きなレッド・ツェッペリンのコピーをしてたのに・・・なんであんな腑抜けな曲になってしまうのか・・・と言うのは日本にその頃ロックの文化が無かったからですね。まずスタイルを真似てから取り込む。明治以来の日本の伝統なのでしょう。
クリスタルキングと言えばあのハイトーンシャウトを思い出します。大都会の出だしは、出来もしないのに一度はカラオケで真似たのではないでしょうか。特に30代の男性!!キーを落としているはずのカラオケでも、また落とさなければ歌えない。4オクターブの音域から繰り出される高音と低音のバランスが見事だった・・・。

ポッカのCMに出ていた彼を見て涙した人もいたのでは(私もです・・・こんなになっちゃって)

☆★☆★☆★ 【トラバしりとりテンプレ】 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【ルール】
 前の人のお題でしりとりをしてトラックバックをしてください。
 そして、しりとりをしたお題で自分の記事を書きます。
 「サッカー」のように「ー」で終わるものは「か」でも「あ」でもどちらでもOKとします。
 「キング」のように濁点で終わるものは濁点で始まる言葉とします。
 企画終了条件は
  「最後に「ん」がつくお題が出る」
 もしくは
  「最後に書かれた記事から3日間トラックバックがない」
 とします。
 参加条件は特にないのでじゃんじゃんトラバをしてしりとりをしてください。

 ※誰でも参加出来るようにこのテンプレを記事の最後にコピペして下さい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
by zukunashi | 2004-05-19 23:52
お世話になっております<(_ _)>ペコリ
今日、実は病欠中です。
朝から頭痛、めまい、倦怠感、チョッと吐き気(空腹の為か?)微熱(無いも同然)という理由で、今休んでいます。といっても寝ているとめまいがして・・・部屋全体が回るように感じる・・・寝てられないのでおきています。チョッと収まったら病院に行こうかと思っています。

今ちょうど下にごみ収集車が来ています。うちのムスメ(※ネコです)は先ほどまで外を興味深く眺めていましたが、カラスにも飽きて、いつもの寝床に戻っていきました。スチール棚の上です。

昨日夕食代わりに近くの呑み屋さんでチョッとお酒とつまみを食べましたが、大して飲んでいないのニモカカワラズたいそう酔っていたようです。その前からチョッと体調悪いのかなぁという、微妙な感じはしてたのですが、目の前の誘惑には人一倍弱い!(エヘン<( ̄^ ̄)>)

体の衰えを感じる近頃です。

さてこんな時なんで、自分の身の回りを振り返ってみようと思いました。
このブログを始めようとしたのは、元々はマンガが大変好きでこの年で(教えないけど)まだ少年サンデーとか買って読んでいるのです。昔はホームページを作ろうかとも考えたのですが、タイミングや意欲の減退など取るに足らない理由で何もしてこなかったのです。
このまま何もしないのも癪なので、ブログと言うのも悪くは無いのでは・・・週刊誌を読んだそばから自分なりの評価とか書いてやろう、うんこれなら行ける・・・
全然いけてない!マンガについては最初しか書いていない。
イカンイカン興奮すると頭痛と眩暈ガブリ返す。何か文字変換も私と一緒に怪しくなっている。
と言う事で(どういうこと?)初心に返ってまた気に入った作品とか買い抵抗と思います。あれバックスペースで消すのも面倒臭いや。と、言う事です。

何か最後はよく分らなくなっていますが、50回も越えてまだ日に30人ぐらい見ていただけることを大変光栄に思います。これからもご贔屓に<(_ _)>ペコリ

5月19日10時ごろ

保険証捜さなくちゃ・・・・・・・・・・
by zukunashi | 2004-05-19 10:09
小噺二題~差込口~
キーボードに何をしたんですか!?

この頃人の話にトラックバックばかりしているズクナシです。

呑み屋で大勢で飲んでいるとだいたい一人ぐらいいる
『知っている知っているそういう奴、そういえばさぁ…』
みたいな感じで話をさらってっちやうタイプです。でも元ネタが良いと単なる二番煎じになるのは見え見えですが・・・・・・。

今回も二番煎じモノでス。そして二番煎じなんで、2つ語っちゃいます。

さてっと。

『初期不良はお客様でしょう?』
今を去る事8年ぐらい前まだパソコンショップに入りたてで、ガンガン何も考えずに売っていた頃・・・
WINDOWS95が発売され、一時期ネコも杓子もパソコンパソコン。何が出来るか分らないのにまずパソコンくれと入ってくるお客様に、こちらも何を売れば良いか分らないので、倉庫にあるものから売って、無くなったら問屋に電話、あれば売っていくというまるでテキヤかバーゲンセールの売り場のように売っていました。
  さて、そこで第一問!
  ちなみにその頃一番売りたくなかったメーカーは何処でしょう。
                                答えは後ほど…
さて、買いに来るお客様の中には、本当に何に使うんですか?と聞きたくなる方もいます。今回の主人公もそんな方です。
その人は一見して水商売だなぁと分る濃い化粧とそれに隠された深い皺。年のころならハタチの倍、まるでクイズダービー最後の問題の篠沢教授の倍率ぐらいはあるでしょう。煙草を持たせて照明暗くすれば何とかなるでしょうが、明るいお日様と店内照明の元では、丸見えです。
そのお客様、富○通のデスクトップPCをお買い求めで、即金でポーン。配送はたるいから下の車まで持ってきてというコト。私が台車に17インチディスプレイと本体を乗せて降りていったところ、お客様『RX-7』を路駐していらっしゃいました。『RX-7』ですよ!アンなのに載るの!誰が載せるの?
考えようによってはすごくカッコいいかもしれない。スポーツカーに乗って、最先端の情報機器を買って帰る女・・・
でも、何に使うんでしょう?かっこつけ?ツバメ君がにおねだり?子供のおもちゃ?
謎のまま帰られて1時間チョッと経ったころお客様からお電話がありました。
『画面が写らない』というものだったそうです。うちは秋葉に本店がありましたが、大手ではなく中小の中の下ぐらいだったので、サポートなんてありません。店員が対応しています。そのうち売り場まで聞こえるような大声で電話して、しまいには切れた店員(私の上司)が電話が切れた後、頭から湯気立てて帰ってきました。
「あの女、パソコンも金もいらね~から引き取れだってよ!」
もちろん引取りはお客様のところに運送会社を送って取りに行きます。
そして帰ってきたパソコンをみたところ・・・
案の定、D-sub15ピンの端っこの方が一本見事に曲がってました。その後のパソコンですか?当然ピン戻して使いましたよ、お客様から頂いたようなものですから。

その二
器用な世代
時代は現代、時は今場所は会社。今私は去る大手PCメーカーでサポートをしています。電話で対応すると色々なお客様から様々なお話が聞けて、とっても楽しいです。
まぁタマにクレームも  il||li _| ̄|● il||liズーン
さて、仕事のほとんどがソフトウェアの動作だとかエラーだとか、ソフトの関係の話が多いです。そんな中ハードウェアの話が時たまありますが、ソフトの操作でアレほどビビッて「変な事すると壊すんじゃないか」と思っているお客様が、何故そこまで大胆に!と思う事があります。

「担当ズクナシでございます」
「すみませんADSLにしてもインターネット出来ないんですが…」
「お客様、PCの型番を確認させて頂けますか?」
「○×△※です」
「お客様、こちらにはLAN機能はございませんが、LANボードを取り付けてますでしょうか?」
「はぁ?なんですかそれは」

お年の頃は50ぐらいかな?まだ元気な方なんでしょうが、それがアダになります。

「電話線より少し大きめの端子をつなぐので専用の機械をパソコンに付けないといけないですが、そういうものはつけてませんか?」
「ええ、チョッと大きかったんで削りました。」
「?!はい!!」
「削ったら入ったんですが、やっぱりインターネットは出来ないんですよ」

その後、この方とどのような話をしたかあまり憶えていません。でもお客様のパソコンにあったLANボードを買って使う事をきっとご案内したと思います。うちの父もそうですが、
肥後守で鉛筆削った世代は、今の子供たちと違って、指先が器用ですね。
ため息が出たのは言うまでもありません(*´o`)=з
by zukunashi | 2004-05-14 23:33
書くのが遅いのに皆様のおかげで50ブログ
三日坊主が三ヶ月続いております。
自己顕示欲がまだまだ旺盛な為、皆様が見にきていることがとても励みになっているます。どうもありがとうございます。
<(_ _)>
これが私の道しるべなんだと、色々な事にちょっかいを出していこうと思います。

さてこんな栄えある今日のお題は久しぶりに登場です

癒し系Webサイト便り~その7~

いや本当は、第一回がマンガについてだったので、またマンガについてを書こうかな…なんてね。チョッと思ったりして。

さて急遽決まったこのお題でご紹介するのはMARU PRODUCTIONで公開中の新作ムービー
『十一月』です。

またもやFLASHアニメ、いい加減にしろという声は・・・・・・全く届いておりません。ワタクシずくなしの独断とひがみから決めていますので、気になさらずによろしくおねがします^^

見ていただければ分りますが、わたくしから作品解説など。

少女のであった生物は…もうネタバレになるという事で書けません。悪しからず・・・

このアニメーション最後に空を飛行機が横切ります。そこに惚れました。そのセンスに脱毛です。脱帽です。

それでは50ッ回記念ブログの紹介作品をごゆっくりたんの・・・紹介が長すぎてもう見飽きた?!

申し訳ありませんでした<(_ _)>
by zukunashi | 2004-05-13 23:48
こんな事があるんだ!!
学生時代の私は、学費を出してもらっているニモカカワラズ、巧く勉強する事が出来ず結局大学でやった事は芝居バイクツーリングでした。今でもついてきているのは酒だけで、それもこの頃の体調から、美味しく飲めなくなっている悲しい現実を考えると、何一つ棺桶まで持っていけそうに無いなぁとチョッとセンチメンタルになることも有ります。

芝居は元々役者になりたかった訳ではなく、でも一度踏んだ舞台の熱気や狂気は忘れ難く、30頃までは近い場所に生息していました。たぶん見る事はあっても制作側に立つ事はもう二度と無いでしょう。正直に言えばもっと芝居をやりたい!

酒は置いといてバイクにははまりました。結局これのせいで大学中退したようなもんですから。二年生の夏から毎年5年間ツーリングと称して北海道に入り浸っていました。それ以外にツーリングに行っても今一うれしくない。

毎年行くと毎年その年の友達が出来て毎年消えていきました。一度小学校からの友達と北海道に行きましたが、それなりにしか面白くなく、やっぱり北海道では友達は現地調達に限ると感じていた、北海道三年目の夏、あの伝説の集団と遭遇しました。
『EK組』(仮名)彼らと会ったのはツーリングライダーと自転車のメッカ北海道中標津は『開陽台』です。ちなみに近くにムツゴロウさんの自宅があります。二日間バイトに行きました。
(脱線ついでにムツゴロウさんの実家の中にシマフクロウがいて、何も知らないで近づいて音も無く滑空して反対側の壁にとまった時は、体が硬直して動きませんでした。)
彼らは一週間この地に留まり(台風が通過した為出れなくなった)その後知床半島の根元、羅臼に移動してそこでやはり毎日宴会ばかりしてました。その時出会ったガキンチョ達が結婚して、披露宴に呼ばれたのを最後に彼らと会うことがなくなってしまったのは、私の結婚や就職など雑事が多く、北海道に一週間滞在するようなのんびりした生活が無縁になったことも原因なのでしょう。

それから16年

突然彼らと再会しました。私がいない間も彼らは私のことを覚えてくれていたのが何よりもうれしかったです。そしてまた彼らと合える事がうれしいです。
by zukunashi | 2004-05-11 22:20
『ボッチンプリン』その後・・・
ポッチンプリンについての一考察の続編です。

『ボッチンプリン』についてなんと調べがつきました。
間違いなく『北海道保証牛乳株式会社』謹製でございます。
(わざわざ疑問に丁寧に回答まで頂きありがとうございました。)
そうなるとますます食欲は高まります。何か北海道に行く用は無いだろうか?

東京には何でも集まると言う幻想がありますが、本当に幻想です。
ウィスキーが高いでnande27さんも仰っていますが、何処でもありそうな安いものの方がむしろ無い。結局地価が高かったり、人件費が高かったり地方より小売店の損益分岐点が高めにあることなども、災いになっていると思います。

この頃は雑貨や駄菓子などもブームと言われていますが、流通に上手く乗せて出来るだけ速やかに消費できるものとしてブームになっているということに過ぎません。

ところで『北海道保証牛乳株式会社』さんによれば牛乳は出荷されているそうなので、捜して飲んでみたいと思います。

何か方向性が見つからないまま50個目の記事まで後2つ。
by zukunashi | 2004-05-11 21:45