結構楽しかった・・・三重県は松阪のキャンプ
a0008523_2164437.jpg
まず自分の車アンドテント。趣味が透けて見えるようなあまり見ない奴です。両方とも。

このクルマをみて、口の悪いキャンパー仲間は
『ムスメの車を借りてきたオヤジだな』
とか
『年取ったオヤジの初心者マークは久しぶりに見た』
とか言われましたけど平気です<(*`^´*)>
だけど
『バイクの免許だけだったのがかっこよかったのに』
と何人もの人に言われたのはチョッと凹んだ。
まあ自分でもある意味やせ我慢的な、かっこよさと思っていた節はありますエエ、結構あります。だけど、やせ我慢の限界が来たということで・・・かっこよさより楽です、ハイ。a0008523_21163059.jpg
もう一個載せてみました。これは義妹のデジカメで撮った物です。後のログハウスとセットでいい感じですね。と自車自賛(^^ゞ
さてキャンプの方ですが実はここでその日結婚式を挙げるということでメイン会場はこんな感じ。
a0008523_21231923.jpg

おびただしい数のテントとタープです。何十張りと個人用テントがその後に並んでいます。作るのもみんなで壊すのもみんな。さすがに新郎新婦の親族には手伝わせませんが。壊す日もいったい何張りのタープ、テントをたたんだか分かりません。しかもそのうち10張り近くが新郎の持ち物らしい・・・

まさにキャンプ馬鹿。新婦もね。

結婚式は・・・普通と同じように白無垢、色内掛け、ウェディングとお色直しもあり(新婦の母の希望としてはカクテルドレスも着せたかったらしい)新郎も最初は羽織袴でその次はモーニング(しかもモーニング用のカッターシャツを忘れるというおまけつき)での登場。モーニングの時はウェディングの新婦をビリオンシートに載せてZZ-Rで登場というおまけつき。
みんなはしゃいでました。夜も更けるまで酒を呑んで・・・。

という事で世の中にはこんなキャンパーという人種もいるということを、忘れないで下さい。
貴方の職場にも、ホラ、いるかもしれない。ビールの栓抜きがビクトリノックスのナイフだったり、川原でバーベキュウをすると異常に火の扱いが上手かったり、なぜか自家用車がダットサンのピックアップトラックだったりする人はいませんか。
貴方の後ろにも・・・



a0008523_8514291.jpg

(63420-62886)/41.88=12.75
高速を走ってチョッと改善。ただし、結構ぶっ飛ばしたので思ったほど上がってませんね。
ガソリンもENEOSヴィーゴ177円で7413円
三重県D.Dセルフ松阪インター店で給油しました。
by zukunashi | 2008-09-18 21:36 |


<< トラバでボケましょう 2008... 明日から・・・ >>