日本でもそこらじゅうにあるからね・・・
岐阜市立女子短大生6人、フィレンツェの大聖堂壁に落書き : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

こういっちゃあ何だけど、行楽地にペンとかナイフとかの持込を禁止する条例とか作れないのかな?キャンプでナイフを使うのは分かるけど油性ペンとか要らないじゃん。
イタリア、フィレンツェを旅行する時に、デジカメは要るけど油性マジックペンは要らんでしょう?これは状況証拠でしかないけど『隙あらば描いてやろう』という、ある意味計画的な犯行じゃない?画像も証拠として出ているしね・・・
a0008523_23523617.jpg

ところでこの画像。よーく見て欲しい。黒々とマジックで書かれているところのしたにもよくは分からないが幾つかの線が彫られているのが見える。『2008年』と描かれている直ぐ上の辺りをよく見ると『橋』というような感じの線が見える。縦ないしは横に字を彫ったと見られる痕もある。
もっとはっきりしているのは、岐阜市立女子短大生の書いた面の右側の面にこれははっきり『亮介』と彫られている。『亮介』の上には木ヘンの漢字があるが、それ以上詳しくは分からない。

ここからは推理だが、おそらくここには彼女等が書いた以外にも沢山の漢字の落書きが彫り込まれていたのではないだろうか。だから仕方が無いとは言わないし、その上に油性マジックで黒々と描いていく神経の図太さに、むしろ恐れを感じる。しかし彼女等の書いた横に名前を彫った『亮介』さん。あなたはバレていないけれど恥は恥。馬鹿は馬鹿。
まな、ちい、ゆい、あやな、りか、みき+亮介
としておきたい。

ついでに言えばこの件で岐阜市立女子短期大学の掲示板※を荒らしている方々は、落書きはしないかも知れないけれど、ある意味彼女等とさほど差が無いのでは?自分の鬱憤をただ晴らしているだけで、書いている所がフィレンツェのサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂じゃなくて岐阜市立女子短期大学の掲示板というだけじゃないでしょうか。

(※現在は掲示板が削除されています 6/27)

おまけ
これは去年の群馬旅行で撮った写真。
a0008523_018046.jpg

相々傘・・・定番中の定番だけど・・・アホか(-_-;)



岐阜市立女子短大生6人、フィレンツェの大聖堂壁に落書き

 岐阜市の市立女子短大(松田之利学長)は24日、学生6人が今年2月に海外研修旅行でイタリア・フィレンツェ市を訪れた際、13世紀から15世紀にかけて建設された「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」の壁に落書きしたと発表した。


 同短大はイタリア大使館と大聖堂に謝罪し、学生6人と引率教員2人を学長厳重注意処分にした。

 発表によると、6人はいずれも現在2年生。大聖堂の大理石の壁に縦約30センチ、横約20センチにわたって、日付や自分の名前、短大名などを油性マジックで落書きした。 同3月、日本人旅行者が発見、同短大に連絡して発覚した。6人は「気分が高揚して書いてしまった」などと話しているという。

 同短大は修復費用の負担を申し出たが、大聖堂側から「謝罪してもらえば責任は問わない。費用負担は不要」と連絡があったという。

 大聖堂のあるフィレンツェ市中心部は世界遺産(文化遺産)に登録され、景観や環境の保全が義務付けられている。
(2008年6月24日21時05分 読売新聞)
[PR]
by zukunashi | 2008-06-25 00:21 | えー?! | Comments(3)
Commented by Q@N at 2008-06-25 00:42 x
「相々傘」「落書き」

なんか70年代フォークみたいですね。

「大学ノートの♪裏表紙にケメ子ちゃんを……」(ふるぅうう)
Commented by Model_Car at 2008-06-25 01:01
こんばんは、Model_Carです。
京都なら修復費用の3倍は取るだろうに・・・

訪れた地に足跡を書き残すのって、人間の(日本人の?)どういう心理なのでしょうね?
Commented by zukunashi at 2008-06-26 17:49
Q@Nさん
イメージとしては禁じられた遊びとかイチゴ白書とか・・・ああ、やっぱりフォークソングっぽいなぁ。

Model_Carさん
京都はそんなにボッタ・・・しっかりしているんですか?

でも、訪れた地に足跡を残す・・・の典型は新雪に立小便でしょうね(^^ゞ


<< 給料日のディナー トラバでボケましょう 2008... >>