トラバでボケましょう 2008 夏・・・
思い起こせばン年前、トラバでボケましょうという企画で多くの友ブログが出来ました。
二年前・・・再度とラバでボケましょうが始まりましたが・・・尻すぼみで終わってしまったと記憶してます。

そして今年の夏!!ヤツは帰ってきた  シベリアで大人になって帰ってくる、白鳥のように。
トラバでボケましょう 2008 夏
とは言っても、新しくブログを始めた人にはトラバ企画って何?ぐらいからだと思います。

『笑点』の『大喜利』を想像していただければ早いと思います。
昔は三波伸介がやっていたついこの間までは5代目圓楽がやっていて今桂歌丸が座っている席がボケのお題を出す人。通常は前回勝った人で、初回のみ言いだしっぺがつとめる事になります。でその横のずらっと並ぶ面々がお題に対して答えるわけですが、『笑点』とはここが違う。
お題に対して答えるのは一回だけ。長くても短くても一回。また答える人は別にブログであればどこのブログでも良い(トラックバックが出来れば)そして、答える人は早い者勝ち。また時間制限もあります。今回はトラックバックは30、もしくは48時間以内です。これを超えると、順位に入らない参考となってしまいます。

ところでボケるってどうやるの?という疑問がまずあると思います。
その場合はまず過去の作品を見ていただきましょう。かつては「毎日が送りバント」で行われていたこの企画、毎日が送りバントさんのページのまだその記録は残っています。
トラバでボケましょう!第1回ここではまだ11トラバしかありませんが、この企画、日付を見るとほぼ4年前に第一回を行っているんですね。
ボケているうち何人かのブログは閉じてしまってもうありませんが、まだ残っているブログを見ていただくと、一言つっこむか長い文を書くかまだ分かれています。
そして、結果発表はこんな感じ第1回トラバでボケましょう!結果発表!

という感じでチャンプになった人が続いて開催して・・・となっていくわけです。一応このときは10回やってグランドチャンピオンを決めたはず。
一回目以降はバントさんのブログのカテゴリからTBでボケをクリックして頂戴。正月早々『新春!男女対抗TBボケ駅伝』とかやったり意外と盛り上がったんですが・・・

さて、大体の感じはこれでつかめました?えっ?質問?
ならよろしかったらコメント欄へどうぞ。分かる範囲でお返事しまっせ。
by zukunashi | 2008-06-23 11:16 | トラバボケ関係


<< 日本でもそこらじゅうにあるから... 久米田康治がネタにした・・・で... >>