オイオイ・・・なんで3ヶ月以上かかるの?
<力士急死>時津風親方解雇も 協会が厳罰方針 [ 10月01日 23時54分 ] 毎日新聞社というニュースは10月1日に流れましたが、時太山が亡くなられたのは6月26日。ほぼ3ヶ月かかっています。

6月29日のサンスポの記事を引用すると・・・
 犬山署などによると、斉藤さんは26日午前11時すぎから兄弟子の胸を借りた「ぶつかりげいこ」を開始。しかし同40分ごろに体調が悪くなり、兄弟子らが休憩させていたが、午後0時40分ごろ呼吸が激しくなるなどしたため119番通報。救急車で犬山市内の病院に運ばれ、同2時10分ごろに死亡が確認された。
【大相撲】17歳力士の時太山が急死…多発外傷ショックか 2007年06月29日 SANSUPO.COMより
で今回事情聴取で時津風親方が仰られるには・・・
時津風親方は死亡前日の6月25日夕、ビール瓶で斉藤さんの頭やひざをたたいた。さらに死亡当日の26日は約30分のぶつかりげいこをし、兄弟子が金属バットで尻を1回たたいたことを認めたが、その際に兄弟子を制止したという。
<力士急死>時津風親方解雇も 協会が厳罰方針 [ 10月01日 23時54分 ]毎日新聞より
で、ニュースメディアで流れている状況は・・・
午後7時ごろ。親方は飲み終わったビール瓶で斉藤さんの体を数発殴った。最後に額のあたりを強めに殴り血が流れた。親方は兄弟子らに「おまえらもやってやれ」と指示。3人が「根性いれてきます」と言って、部屋の裏手や宿舎の外で30分以上、素手や金属バットで暴行を加えた。

 兄弟子らは親方の前に連れて行き謝らせたが、親方は「駄目だ。何度おまえにだまされたか」と突き放した。

 翌26日。午前10時ごろにけいこが終わると、間もなく斉藤さんに対して「かわいがり」と呼ばれる集中的なぶつかりげいこが始まった。兄弟子1人が胸を出し、ほか3、4人が取り囲む形で、斉藤さんが倒れると足げにしたりした。親方もそばで見ていた。ぶつかりげいこは1時間以上続いた。

 親方は兄弟子たちに続けさせたまま、風呂と食事を終えて帰ってくると、「後はわしが面倒を見る。おまえらは風呂に入れ」と言い、けいこ場で斉藤さんと2人きりになった。その間約20分。「あー」という斉藤さんのうめき声が聞こえた。午後0時半ごろ、意識不明になり、壁にもたれぐったりしていた。体全体が土気色になっていた。水をかけたが意識が戻らず、親方の「今度は温めよう」という指示で風呂場に運び湯をかけ始めた。弟子たちは「救急車、救急車」とざわつき始めたが、親方は呼ぼうとしなかった。湯でも意識が戻らず、親方もようやく救急車を呼ぶことを承諾した。
親方「おまえらもやれ」 兄弟子らけしかける 時津風部屋の力士急死産経新聞2007.9.30 02:24
この食い違いはどこで一本化されるのでしょうか?



追記・・・

自分も覚えがあるので理解できるが・・・自分の関与を少なく少なく言おう、自分以外の人間も一緒にやっていたんだから、自分だけ悪者になるのはいやだ。という想いを感じます。

北の湖理事長だってそう。

ファンあっての大相撲なのに向いているのは利権を与えている文部科学省やタニマチ筋。
本来は大相撲のトップとして独自に調査し自分達でチャンとやるというところを見せれば、逆にピンチをチャンスに出来るのに、逆にピンチを大ピンチにしてしまう。
今時津風親方を解雇したとしても、真相究明まで3ヶ月もかかっていることの責任や、いまだに遺族に説明も何も無く放ったままになっている事をどうするのでしょう。
これで【国技】とよべるのか・・・またこれからもそうよんで良いのか?
見放されるのは時津風親方なのか、それとも大相撲の方じゃないのでしょうか。
[PR]
by zukunashi | 2007-10-02 12:01 | 事件・事故 | Comments(2)
Commented by 通りすがり at 2007-10-02 13:18 x
理事長は、このまま居座るつもりなのか?
相撲部屋でのリンチが元で、人が亡くなっているのに、直近の関係者を処断して
終わり?
相撲界に自浄作用ってのはないの?
それが、国技だなんてちゃんちゃらおかしいっての。
Commented by zukunashi at 2007-10-02 13:32
通りすがりさん ども<(_ _)>
今のところ居座るつもりでしょうが、また文部科学省に呼び出されて説教されれば辞めるかもしれませんね。
大体時津風親方も全然辞める気無いそうですから。


<< 電気をたくさん使うと山の木が無... 六本木の夜の物語・・・その2 ... >>