とてもウンザリしています…他人の死すら自分のために使うその姿勢には!!
例えば自分が言いたい事を補足、補強するために他人の文章、現実におきた出来事、実験、自分で確かめてみるなどをする人はいます。どんな事でも証明するためにはそれなりに面倒であり、だから自分の言った事を証明できれば、非常に名誉な事にもなるのでしょう。有名な科学理論然り、アリバイ、マニフェスト、ダイエット宣言などなど。

しかしながら、自説の補強のためにこの世界で起きている様々な現象を、チャネリングと称してすべてソラないしは自分以外の他者から提供されているとあざとく言い換え、またそれに同調する人たちの盲信振りはあたかも“新興宗教”のそれと何ら変りはなく、その暴走振りは私が以前書いたポストに対する親衛隊方々のコメントからも伺う事が出来ます。
その方は以前から2回ほど取り上げていますが『ソラからの伝言』というWebサイトとその主催者である白木妙子女史のことです。
創価学会や仏教などが非常にお嫌いなようで、そのくせ出口王二三郎や卑弥呼や日本の皇族などとの係わり合いのあるチャネリングをしている。(2005年8月15日(月)オメガ、ゼータ、高知の高温の意味、テロリスト、中国のイシカミ、祈祷の弊害、終戦記念日とお盆、太平洋戦争はなぜ始まったか?)の『太平洋戦争はなぜ始まったか?』を参照。
新興宗教的な(本人と回りの親衛隊の方々は否定しています)彼女の発言と周りの盲信振りは宗教でないのがお布施の問題だけなのではないかと思わせる。またとりわけ創価学会はお嫌いな様子であるが、同属嫌悪?と思う。

そして彼女の言動はしばしば非常に癇に障る。白木妙子女史はそのチャネリングと称する能力で人知外のものより連絡を受けるいわばラジオのようなものだという。その中には昨年末のスマトラ沖地震に関するもの(2004年12月26日(日)外宇宙の王=日蓮、インドネシア(M8,5)の地震、 別次元?の飛行機のメール。)の中でこのように言っています。
インドネシア (M8,5)、 インド領の島 (M7,3) など地震が多発しています。
http://www.iris.edu/seismon/last30days.phtml
いずれも深さ10kmの震源で、若いイシカミの巨人のお知らせのようです。
何れも此処の住民のイシキが、お知らせ役をするのを買って出て、早く生まれ変わりたいと呼び寄せたそうです。
(上記URLより引用)
その後今年の初めにイランで起きた自身の際にも同じ事を書いています。(拙ブログ2005-2-24付けこれは・・・私はひどいと思うがなぁ参照下さい)
そして今回自然災害ではありません。キプロスのヘリオス航空522便ボーイング737機の墜落の件で、またしても白木妙子女史のその下らない能力は無責任な暴論を口ずさんだようです。2005年 8月16日(火) 高知の高温、キプロスの飛行機事故、穀物模様、宮城の地震、【追記】断層雲
”キプロス機の119人がギリシャの山に墜落前に凍死していた”
http://cnn.co.jp/world/CNN200508150021.html

「今のままで、地球に意識がある事を認めないのなら、地球が冷凍庫に入ろうと思っているのです。
地球は死んでも良いと思うくらいになっていると、キプロスの人たちは知らせてくれたのです。
この情報を知りながら何一つ知らせず、政府の指導者たちは自分たちさえ良ければ良いと思っているからです。
(パレスチナの和平、イラクの自爆テロがなくなったこと、IRA、アチェの和平交渉など)
これまで (政府、宗教などの指導者を) 信じて生きてきたのに裏切られていると、目覚めるイシキが多くなっているのです」
(上記URLより引用)
少し補足(私の補足は親衛隊方々にエラク評判が悪いのですが…)白木妙子女史は自分の活動のおかげでイラクの自爆テロがなくなったといっています。もしそれが本当なら非常に喜ばしい事なのですが・・・
死を自分のことのために美化するこのようなやり方は、不本意ながら何回も俎上に上げさせていただきます。自分の意思でなく、言わされているのだとしても、それが真に人類の為だという高潔な意思があったとしても、そして創造主(神)の意思一つで人は滅ぼされる事があるのだとしても、今の時代を生きている私たちがその非合理な所業に対して怒り、そして悲しむ。彼女のせいではないとすれば、そうさせている何かに対して人間として怒る。意思を自由に伝えられないがために人の死を利用したなら、(百歩譲って)彼らは我々を作ったのだとしても、私は彼らを許しはしない。それが白木妙子女史のせいでなかったとしてもだ。

彼女が一言話すたびに、何かが壊れていく音がします。彼女が一つの話をアップするごとに、何かが不意に消えてしまい二度と手に入らないような気がします。彼女を擁護する人が拙ブログにコメントを書くたびに、匿名という言葉が薄汚れていくような気がします。
[PR]
by zukunashi | 2005-08-16 13:33 | Comments(2)
Commented by 再登場 at 2005-08-30 02:09 x
こんばんは!また真夜中に来ました。
”はじめて”あらため”再登場”っす。
ずっと様子みてたんですが
まだこっちには誰も来てないっすね。
今日2ちゃん見ましたよ!
あれっ?!zukunashiさんとこやんかぁ!って!
見てる人はみてるんですな。
災害や自己で亡くなった人、その家族の気持ちなんて
なんも思ってない無責任な暴論は絶対に許せません。

私もブログ立ち上げを目論んでますんで
その時はお知らせします。是非、リンクお願いします!
それではこれからもよろしゅう!ごきげんよう!
Commented by zukunashi at 2005-08-30 07:17
再登場さん:
はじめまして再登場さん(笑   
ブログ立ち上げるそうですね。その節はよろしゅうに<(_ _)>


<< ハーイ、ガンダムバトン続けます・・・ インテリジェントデザインは擬似科学 >>