もう一人の家族
a0008523_222833.gif
いまさら勿体つけて言う事でもありませんが、私の家族はもう一人・・・もといもう一匹います。うちの奥さんは見るだけで顔が緩む(^^ゞ猫の【ムスメ】♀です。女の子だからムスメなのではなく、名前を付けるセンスが無いが為に、ムスメと言う名前になってしまいました。写真はわざと白黒にとっています。何故って?元々白黒のネコだから。

現在二歳です。父親はよく分りません。母親は【モモ】と言う名前の三毛っぽい猫で前の家でよくなついた野良さんでした。

まだ小さかったモモにミルクをやったら、うちを憶えてくれてちょくちょく家に上がり込むようになったのが始まりでした。本当にすぐ大きくなって、我が家という感じで「みゃー(入れて)」と声を掛けて入ってくる、礼儀正しい猫でした。しかし1歳の冬の終わりに妊娠が発覚。どう見ても大きなおなかにうちの奥さんは気がつかず、よく食べるようになったな、程度しか思ってなかったらしい。見るからに重そうに大きくなったおなか。なのに、来たばっかりの時に寝床代わりにあてがった靴の空き箱に寝るんですよ。それこそ溢れんばかりにパンパンになった靴の空き箱。でもそこが一番和むらしく、決して出ようとはしませんでした。そう出産の時も・・・。

その日は私は仕事に出ていて、だいぶ大きくなったおなかを行く時にさすって出て行ったのですが、うちの奥さんがにゃーにゃー鳴いているのでなんだろうと思ったら、既に生まれ始めていたそうです。全部で三匹、白茶と三毛と白黒です。
(今この話を書いているとき彼女は、少し離れた私たちの布団の山の上で横になっているのですが、たまに手を休めてそちらの方を見ると耳がピクピク動いたりしています。聞いているのかな?)

さて三匹の子猫たちはすくすくと育ち貰い手を募集したところ、白茶猫と三毛猫には貰い手がついたのに、白黒さんはつきません。元々生まれてから何かちょっとしたタイミングが悪いのか、体も小さくミルク出の良い乳首は兄弟にとられ、何かちょっと不器用な奴というキャラが定着していきました。

今では病院に持っていくと「太ったね」といわれる巨漢姐御に育ちつつあり、無理なくダイエットが出来ないか、家族3人ともども頭を悩ませている始末。

ブログの右上は彼女の前足の肉球です。
[PR]
by zukunashi | 2004-04-20 22:15 | Comments(3)
Commented by moufu1 at 2004-04-21 19:30
良いお話を聞きました(^o^) 私のネコは”ミャー”なので
”むすめ”には ひねりを感じました(敗北感(-_-;) )
ミャー氏は去勢したので、あまり大きくなりません(4キロ前後)
去勢しないと、おしっこにだらしなくなると聞いて去勢しましたが今になっても、おしっこは何処でもしちゃうし
ミャーの子供が見たかったな~なんて 時折 考えます。
こねこちゃん、これから 育てるのですか?いいなぁ
Commented by zukunashi at 2004-04-22 22:09
この名をヒネリと感じるのは何か間違ってると思う今日この頃です。
うちのむすめもときたま布団の上にし~をします。うちら夫婦に折檻されますが二歳になってしまったらもうトイレのしつけは無理でしょうね^^;
それと子猫ではないです。生まれてすでに二年で5キロぐらいに肥えた愛むすめです。
Commented by zukunashi at 2004-04-22 22:11
色他チョコチョコ間違えてたんで、奥様より訂正が入りました。

どこが変ったでしょう?


<< これってあり? セキュリティ、せきゅりてぃ、S... >>