大阪に行った・・・宴会組
先週の土曜日に行ってきたので既に1週間経っています。
時の経つのは早いもので、もう春の妖気・・・花粉が飛んでいるそうですね。私は花粉症じゃないんで気にしませんが。
冬に逆戻りしたような陽気の今日、先週の大阪、宴会組に会いに行った事を思い出しています。それは、取りも直さず私の20代前半を懐かしむ時間でもありました。

宴会組・・・私が大学生で道を踏み外す契機となった北海道ツーリングの時に知り合った、貧乏バイカーとチャリダーの集団。

基本的に私の旅の作法は、大学の時に出来上がったといえます。
1. 高い宿には泊まらない。
2. 移動は金をかけない。
3. 所持品は最小限度。
この3項目は私の旅作法3か条です。それを思いっきり打破したのは、現在の私の奥様。
大学の時からワイハに行っていただけあって、新婚旅行でも先陣切って何でも決めていただきました。

さて、大学時代のトラウマ。私の原点回帰を今回果たして来ました。実際この日を指折り数えて待っていました。本当に関係ない大多数のブロガーには全く面白くないことだと思いますが、『はっぴ』や『熊さん』『少年B』『ひさし』『イッチャン』『ごろちゃん』の6人もの旧友に会えた2/12は盆と正月が一緒に来たようなウレシイ日でした。
みな口々に
「タロサン行方不明のとき、まだ見つかってない?って言ってたんだよ」
と言っていました。正確に調べたところ『少年B』の結婚式の時が最後だったので、なんと15年間みんなの目の前から姿を消していました。
ところで『タロサン』は宴会組での通り名です。名前の由来は話すと長くなるので割愛しますが。
酒を呑んで喋りました。昔の事を語り今の事も語り、茶々を入れて、怒鳴り、笑い、踊り、歌う。宴会芸は不発でしたが、ああまだこうしていても良いんだなぁと、しみじみ感じました。

本当に楽しかったぁ。
[PR]
by zukunashi | 2005-02-22 23:00 | Comments(0)


<< 池波正太郎の『乳房』 猫の日祭り週間!! 猫が寝込ん... >>