あなたは『竜巻竜次』を知っていますか?

唐突なタイトルで始まりましたが、『竜巻竜次』は漫画家です。大学入学頃にイットキジャンクな人生を送っている最中に出会った漫画家の一人です。

同時期に読んでいたマンガは、例えば『佐藤晴海』(実はこの人の事を書こうとして、いろいろ調べているうちに彼の消息に出会ったのでした)『浪花愛』『高屋 良樹』『ゆうきまさみ』『とりみき』『たがみよしひさ』『小山田いく』などなど・・・まだまだいると思いますが、またおいおい思い出すだろう・・・・・・か?

ところで、そうそうたる面子と呼びたいところですが、あんまり大作家になった人はいないですね。大学漫研出身、同人誌からなど色々ですが、【・・・マンガ競作大全集】とか【マンガ奇想天外】のような、ややトッピなマンガ雑誌に描いていて、その頃の私はそんなマンガばっかり読んでました。でもそれにplusして普通のメジャー誌も少年少女問わず読んでいましたが。間違い無くその頃履歴書書けば【趣味:読書(マンガ)】と正直馬鹿に、しかも胸を張って書いていた事でしょう。マンガオタクに誇りを持って一直線だった頃です。

さて、マイナー漫画家の話で、何で『竜巻竜次』を取り上げたか?それひとえに彼のマンガが関西ネタを多く扱っていたからに他ありません。なら『西村しのぶ』ではというと、それでは
ダメなんです

という事でなぜダメなのかは、彼のマンガが載っているアートコミュニティオルカ通信を見てくださいませ。ありもしないことをさもあるように、ポーカーフェイスでウソを言っている。信じやすい人は読まないで下さい。彼のマンガに描いてある事の90パーセントは嘘です。R_76さんもし読むなら眉に唾を一秒ごとに塗りつけながら読んでください。でも前提としてここを訪れているかどうか分りませんが。

私はこの『真顔でウソ』<というのが大好きなんです。人間関係が砕けてくると、実は私は真顔でウソばっかり吐きます。だから彼のマンガは私のようなごく一部の人にとっても為になります。だから好きなんです。

それにしても20年以上前の絵と作風が同じというのは・・・進歩していないというなんだろうか?
[PR]
by zukunashi | 2004-10-23 12:28 | マンガ(懐かしい) | Comments(2)
Commented by himaohimao at 2004-10-23 23:35
ひまおです。
竜巻竜次さんって、その昔、「電子リコピーうい~んうい~ん」で一世を風靡した人ではなかったでしょうか!?
奇想天外とSFマガジンでしか読んでないのでその後の消息は存じませんでしたが、がんばっておられるようでよかったです。
Commented by zukunashi at 2004-10-24 00:40
「電子リコピーうい~んうい~ん」て、懐かしい事を良くご存知で・・・
でも一斉を風靡しては居ないと思うなぁ(^^ゞ

あぁこの広いネットワークリソースの世界で、知っているのは私一人じゃなかったんだぁ(当たり前だ!!)


<< 地震・・・気になる友人の安否は 生ギター Paul Banke... >>