行く年・・・
さて2010年を少し振り返ってみたいと思います。

私にとって今年を象徴する漢字、今年一年をシンプルに表現する漢字は「失」でしょう。

まず2010年1月は大学の同期の友人が亡くなりました
彼とは親友という間柄ではありませんでした。趣味が合う、気が合うということも別段ありませんでした。しかし、彼も私も同じ大学に入り、同じサークルに入り、同じ年数留年し、中退。
その中退年次の追い出しコンパで彼に向けて書いた言葉を今でも覚えています。
「お前もがんばれ、俺もがんばる」
少しして大学のある町で彼にあったとき、チョットおどけて
「兄貴、あの言葉でけっこう励まされましたよ」
と彼は言いました。
さてそれから10年以上経過し、夜の御徒町を歩いていたときばったり出会ったことがあります。
そして去年、友人からの話で彼が病魔に侵されていることを知り見舞いに行きました。そのとき、彼はすでに車椅子から動くことはできず首から上が辛うじて自由に動かせれました。そしていきも通常の1/3ぐらいしか吸えないので、私と喋るのも息をつきながら、それでも学生時代を忍ばせる彼の巧みな話術は衰えていませんでした。
彼はその時あの御徒町の夜の事を覚えていて、
「あんなふうに会うなんてキミとボクとは赤い糸で結ばれていたんだねぇ」
と茶化し気味に言いました。ただ、彼は知らないでしょうが、私は彼に憧れていました。その彼も今年の1月23日に亡くなってしまったのです。
それから暫くは平穏無事だったと言えるでしょう。ただなんとなく生きていてような気もします。最初に書いたとおり親友ではありませんでしたが、特別な絆を感じていたのは確かです。

春から、夏になり、仕事に精を出すというほど熱心ではない、煮え切らない状態でしたが、今年の夏の猛暑は外仕事のバイク便にはかなり堪えました。なんせあまり熱くて食欲が無い期間が1ヶ月を超え、7月半ばから9月末頃まで昼はゼリーとフルーツジュースしか飲めなかったのですから。それでも家に帰ってくればなんとか固形物を摂って風呂に入りまた仕事。確実に体力はなくなりましたね。まあ元々頑丈な方ではなかったのですが。

そして秋になって、長く細々と続けてきたことが三つ終了しました。

一つは草野球です。
元々は奥様の知り合いが人数合わせで私に声をかけたのが始まりだったのですが、意外にも気に入ってそれから途切れることはあっても今年の秋までは何とかやっていました。
しかし何が原因なのか分かりませんが旧に空中分解してしまい、チームは解散状態になってしまいました。元々野球をやっていた訳でもなく、さほど上手くもないのに試合に出ていたのもこのチームだったからで、強いて今後も続けるつもりはありません。2004年から6年近くやっていましたが、このチームで結局1勝も出来ませんでした(笑)

もうひとつはバンドです。以前チョット書いたかKMMDというバンドです。色々ありました。それについてはここには書きません。ただ最期の最期にバンドの息の根を止めてしまいました。
という状態なので次の一歩を踏み出しかねています。もう暫くはたまにセッションに行って叩く程度でお茶を濁すのではないでしょうか。

そして三つ目はGNO3というゲーム内のチームの隊長を辞めました。このゲーム自体はまだ始まって1年たっていないのですが、このゲームの前バージョンGNO【ガンダムネットワークオペレーション】の時代からおよそ7年間やっていました。GNOの最期は3人チームの隊長をやっていましたが、GNO3では30人以上のチームになり、和気藹々とゲームに浸っていましたが、まあ諸般の事情ということで一旦チームから離れました。

そして11月になっても暖かい日が続いていましたが、11月末に「俺達の宿」のおっちゃんが亡くなられました。
この方は時々ネタにするキャンプ仲間を結び付けてくれた恩人です。20年近く前に1回泊まっただけ(10日前後ですが)ですが会いに行きたいとずっと思っていました。電話も2度ほどしかしていません。知り合いが鹿肉や山菜、山の果実をどっさり頂いたりしたこともあります。アイヌではありませんが、おっちゃんはきっと山の神になったことでしょう。

付け加えるとすると、12月も終わり直前に業務委託ですが仕事が決まりました。

でも今年感じるのは、手から砂がこぼれるように色々なものを失っていく年令に為ったという事です。
友人、体力、視力、お金、恩人、色々なつながり。

来年は何を失い、何を得るのでしょうか。

さて年明けに「思えば遠くへ来たもんだ・・・【帰京】」をアップする予定です。最後はドタバタ騒ぎで終了です。おっちゃん、ありがとうね。

では、良いお年を!
[PR]
by zukunashi | 2010-12-30 19:43 | 小ネタ


<< 思えば遠くへ来たもんだ・・・【帰京】 思えば遠くへ来たもんだ・・・【... >>