信頼に価するか?募金を求めるツイート【追記】
Twitterでいしわかじゅんという元漫画家(でいいかな?)をフォローしている。フォローされている数もしている数も桁違いで、一日につぶやく数もコレまた桁違いなんで、ただ見ているだけ何ですが、ほんとうに色々な人と交流していてしかもおしゃべりが結構粋で楽しい。昔描いていた漫画もああなんかかっこいい生活だなぁ、という話があった。大半は読む人を選ぶギャグ漫画だったけど。

今日彼のツイートを詠んでいたらこんなのがあった。
なんだか変だなあ。趣旨がよくわからないし、義務が大きすぎるし、募金をどう使ったかという報告もないよ。RT @mezasu23: @ishikawajun 私はtaiseiと申します、私共の募金活動に御支援を御願い致します。http://bit.ly/cKj93B
約1時間前 TweetDeckから
で、リンク先を見に行ってみました。募金を行っているのは”NGO団体 人の和を育てる会“というところで住所と電話番号、代表者名は下記の通りでした。
本部事務局  861-8064 熊本県熊本市八景水谷4丁目5-51

          ご連絡先  080-5204-7861   代表・伊藤興一 

           連絡メール donkumamoto@yahoo.co.jp
募金の趣旨のページを見てみると
募金の趣旨ページ

この募金は、全国565の児童養護施設の子供達を、毎年郷土の祭に招待する為の募金活動です。

1施設で約50~60名の子供達を祭に参加させたいと計画致しております
この為、祭用衣装制作購入費、祭参加に伴う経費合わせて、1施設に対して約30万円を計画致しております。

このバトンタッチ募金で、どれほどの子供達を祭りに招待出来るか未知数で御座いますが、出来る限り全国の子供達をいち早く、祭りに参加させてやりたいと願っております。

この活動には、日本全国の祭団体様の御協力が不可欠で御座います、誠に勝手では御座いますが、私共の活動に御協力を御願い申し上げます。 


  
人の和を育てる会   本部事務局


児童養護施設の子供を祭りに招待するための募金だそうです。

さてここで提示された全国の児童養護施設に対して、一施設30万円を支給するためには約1億7千万円ほど必要になり、それを一人500円でまかなった場合、おおよそ34万人が募金すればいいことになるります。と、机上の空論をしてみました。

そんなに簡単に物事が進行するかどうかは置いておくとして、幾つか疑問を書き連ねていくとすれば…
1.趣旨が大雑把すぎる。
全国の児童養護施設の児童を祭りに招待したいのは分かりますが、すべての養護施設に地域の祭りがあるんでしょうか?田舎の方なら昔からある祭りでしょうが、都会の新興住宅地などでは祭り自体無いところもありそうです。反対に、既に参加している施設はないのでしょうか?
2.募金方法が危なくないか?
人の和を育てる会のバトンタッチ募金は最初の一人が500円募金して、五人にバトンタッチしてその五人が500円づつ募金して、一人一人がまた五人にバトンタッチして…なんか思い出しませんか?そう!不幸の手紙です。募金者の募り方が不幸のメールの方法そのままなんです。しかも募金の方法についてのページには下記のように念押ししています。
すなわちバトンを渡す人も受け取った人も確実に5人を見つけてバトンタッチ

して行きます、そして全ての人が1回の募金を確実に行って下さい。

貴方でストップしないで下さい、必ず確実に伝えて広げて下さい。
募金だよ?任意で善意ですよ?なぜ強制(または強要)するの?また、同じページの一番下に、このような文章もあります。
注・このバトンタッチ募金は、ネズミ講及びマルチ商法とは全く性質の  違う物です、此れはあくまでも募金ですので安心して御協力下さい  弁護士様より認定を受けた募金活動です。
弁護士に様をつけて認定されたと言われても、募金は弁護士が認定しないと出来ないものではありません。というかお墨付きを与えた弁護士の名前と連絡先ぐらいは載せてもバチは当たらないと思うのですが。
3.具体性が無い
漠然と祭りに児童養護施設の子供を招待と言っても、どの祭りにどの児童養護施設から子供を招待するか?人数?そこで何をするのか(まさか見てるだけじゃないでしょう)?今までの実績は?または募金実績とその募金の使途?等々全く何もありません。使途については、トップページの下の方に小さく
(費用内訳が必要であれば、提示致します但し、御支援頂く場合のみ提示)
と書かれています。ようするに金を出すなら教えますが、そうじゃない場合は教えないのです。でもねぇ、一応NGOを名乗るなら、資金の透明性、活動実績ぐらい審らかにすべきじゃないでしょうか?
それと同じトップページの下の方目的の第1歩!という項目には
目的の第1歩は、人の和を育てる会の本部として、祭団体を立ち上げ、郷土の児童養護施設の子供達を祭りに招待、活動の原点と成る責任ある一歩を、2011に印す事が最大の目的で有り、今後活動の原動力に成ると確信致します。
あれ?自分で祭り団体を立ち上げてソコに招待するのが第1歩なの?それと郷土ってどこ?2011年には祭団体を設立したいという事?ウ~ン( -人-)謎は深まるばかりだ(笑)

正直に言えば、この募金に手を出しちゃダメだろう。詐欺だとかいうわけじゃない。NGOとして責任持って活動をするのなら募金もいいけれど、これじゃあね。募金方法や活動の目的、趣旨のいい加減さを読むと、まだまだですのハンコを押して、またねー ( ̄ー ̄)ノ と言いたくなります。

2008年から活動しているらしいんですが、それでこれだとチョット悲しくなりますね。またTwitterで同じツイートをいろいろな人に送りつけるのもスパムっぽくてマイナスイメージです。これで募金が上手く行かなくても自分たちのせいだよ。

【追記 9月24日】
この記事を書いてから何度か件のウェブページを覗いています。
募金の使途を表示する、募金方法や趣旨を変更するなど、だいぶ変わっていました。これについてクドクド書きません。でも私まだ募金したくはありませんよ。
[PR]
by zukunashi | 2010-08-08 17:20 | 小ネタ


<< 好きとか嫌いとか良いとか悪いと... 毒を食らわば皿まで(笑)和解し... >>