何で始めたんだっけ?
言壺さんが書いた広告表示のこと。本題は後半の「きっかけ教えて」。という記事を読んで、まあ自分の最初ってなんだったっけと思いを馳せてみたわけですよ。

今を去ること6年前。「老婦人の夏」というタイトルでこのブログは始まりました。当初はマンガを批評することを念頭において、今でもぼつぼつやったりしてますが、この頃は日記でも何でもない、『タダのブログ』という記事ばかりですね。

さて、IT系と思われている私(?)も、元はと言えばハードオタク系でソフト面は苦手だったりします。それでも仕事に使えるソフトやウェブサービスを探すのが好きなんですが、それは純粋に好奇心です。
大体私が始めた頃はウェブログという形式がまだまだ珍しかったんですが、幾つかのウェブサイトがブログに変ったりしていた頃でした。
ところで昔、自分のホームページを作ろうとして、Tagsってなんだァ!!的な壁にぶつかってしまい、もうイイよとヤサグレていた時期もありました。
ソコから見れば、奇跡的なぐらい簡単にできるブログは私向きのサービスじゃないか?と思っていたんだろうと思います。とはいえ、サーバスペース借りてソフトをインストールして・・・というのはヤだったのです。
こういう時皆さんはどうしているのでしょう。私は、奥様に聞いてみるのです。

多分そこで紹介されたのがエキサイトブログです。で、初めてみたというわけ・・・だったと思います、多分、きっと。

なんかグダグダな記事になってしまいましたが、そんなところで出会ったエキブロガーの皆さんと未だに交流がつづいているのは、とてもエキサイティングで嬉しいのです。

私も変えるつもりはないですね。少なくとも変更する積極的な理由じゃないです。広告が入ったことは。
[PR]
by zukunashi | 2010-06-30 22:10 | 小ネタ


<< 久々の映画の日『宇宙ショーへよ... ゆっくり楽しむ間もなく・・・甥... >>