<   2008年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
WindowsVistaではしゃいでいるけど・・・なんで?
YouTube - Stupid Internal Microsoft Vista SP1 Video

YouTubeをエキサイトブログで見ることはできないので、リンク先をどうぞ。もしかした消えているかもしれないけれど・・・

出だしっからブルーススプリングスティーンの大ヒット曲“Bone in the USA”のパクリなんだけど歌は、もっとポップでライトで、およそあのクソ大容量でメモリもハードディスク空き容量もグラフィック処理能力も馬鹿みたいに要求してくるソフトウェアっぽくは感じません。
新しいOSだというのに音楽もスタイルもWindows95以前に戻っているような気さえします。
社内プロモーションVideoという事でビジネス関連の映像もありますが、YAHOOの従業員がこれを見たら、やっぱりマイクロソフトとはやっていけない!と思うのではないでしょうか。こんな古臭いビジネスをするためにこの会社に入った訳じゃないーッ!!

とまあ、YAHOOの社員でもないくせに大層な事を言いましたが、でもこのVideoはダサいぞ!
えっ・・・ダサいはもう誰も言わない。意味を教えてくれ?・・・orz 旧い人でゴメンナサイ
[PR]
by zukunashi | 2008-04-17 13:56 | PC・web
EeePC900リナックス版はもう発売中って事かな?
インテルの新しい省電力CPUの発売前に新機種を出してくると噂されていたASUSのEeePCですが、4月16日に本当に発表されました。画面を9インチにして大きくしたうえで、内蔵のSDDも大幅に容量が増えて12GB(WindowsXPモデル)と20GB(Linuxモデル)になっています。

私が買ったのは4GBなんで一気に3倍から5倍の大幅増量セールです。

WindowsXPが12GBでそれよりOSの占める容量は少ないLinuxが20GBと多いのは、やっぱりOSの価格が高いからSDDをその分減らしたんでしょうかね。

さて、早速日本のASUSTekのWebページを見に行きましたが、日本ではまだアナウンスされていないようです。なので何か情報ないかとふらふらとページをめくっていると・・・
日本以外で買った場合の電子メールお問い合ページがありました。

私の買ったEeePCは台湾購入なので面白いから見てみたところ下のような表示がでてきました。
製品情報を入力する所の製品名を選ぶ項目に今発売中の7製品にプラスしてまだ発売されていないEeePC 900/Linuxだけ項目があってWindowsXPの項目は、ありません。もう売っているのかな?だったらチョッと欲しいかも・・・新し物好きだから(^^ゞ
a0008523_10464899.jpg


[追伸 4/23]調べてみたら既に台湾や香港で販売が始まっていました。前回みたいに台湾経由で購入を検討・・・いや今年後半には10インチモデルも出るし・・・うーんドウシヨウ。
[PR]
by zukunashi | 2008-04-17 10:50 | PC・web
3D実写映画というのは・・・たとえばスパイダーマンみたいな映画のことかな?
Variety Japan | 「攻殻機動隊」ハリウッドで3-D実写映画化という記事を見てkototuboさんはどんな反応をするのかな・・・と思ったりして。

ところで3-D実写映画というのは、普通の実写映画とコンピュータで作った3-D映像を絡めたものの事なんでしょうか?

という疑問が一つと・・・

攻殻機動隊のキャラクターでは誰が主役になるんでしょう。バトー?草薙素子?実はトグサ?まったく新しいキャラクター?
それによって話もずいぶん変わることでしょう。どんなストーリィを考えているのでしょうか。

という疑問も一つ・・・

まあちょっとオチャラけると・・・主役がタチコマだといいなぁ。

という感じで今からチョイとわくわくしています。
ただやめて欲しいのは・・・濃厚な(ハリウッド的な)キスシーンとかは・・・。まあアメリカで映画化されるんでそこらへんは仕方がないとあきらめているんですけどね(´ι _`  )

スピルバーグさん、ヨロシクね<(_ _)>
[PR]
by zukunashi | 2008-04-16 13:32 | 映画・演劇・音楽
三匹揃い踏み
a0008523_20482410.jpg

[PR]
by zukunashi | 2008-04-12 20:48 | 小ネタ
舎人ライナーに乗ってみた…
a0008523_1346530.jpg

出来たばっかりの舎人ライナーに乗ってみた。
まず先に断っておきますが、私はテツではありません。ちょっと新しい物好きなだけですから。

土曜日の昼なんで空いているかなぁ、と思っていたらさにあらず。
ホントのテツの方々が改札口前で、沿線パンフレットを見ながら何やらミーティングしてるし。孫連れのお年寄りが改札口でマゴマゴしているし。
当然先頭車輌のその又先頭は保育園と見間違うほど幼児児童がいました。何てったって運転手どころか運転席すらないんですから。

そんな観光鉄道(?)にも弱点があるとすれば、ほぼ自動運転という点。
乗務員が目視で扉の開閉をしていれば乗ろうとしている人はみな乗れるでしょう(駆け込み乗車は除きますが)。でも舎人ライナーはそんなことが分からないから、降りる人が多いと乗降途中でも扉が閉まっちゃう。しかも扉が二重だから足で止める事も出来ません。私の目の前で一家族四人が取り残されていました。
車輌も小ぶりで出入口も狭いのも災いしてます。

とまあ、新しいが故にいろいろありますが、けっこう高い(ビルの六階ぐらい)所を走る、前後見渡せる遊園地のコースターみたいな楽しい電車(新交通システム)ですよ。

テツはいざ知らず、非テツの方も、特に子供連れにはオススメ!
[PR]
by zukunashi | 2008-04-12 13:46
横浜駅にて・・・
会社の行き帰りにいつも違和感を持って見ているのがコレ
a0008523_21455769.jpg

少女が伸び上がる様なその姿は別に不快なものではないが・・・なんで金色なのかなぁ?
出来たばっかりのエスカレーターの一番上にあるんですけど・・・会社に来る時いつもコレを見て『成金ポイなぁ』と思っております。

そんな事ないかなぁ?
[PR]
by zukunashi | 2008-04-11 21:49 | 小ネタ
お花見’08 in羽根木公園
ブログの楽しみの一つがオフ会だと知ったのは、バントさん主催の『自腹オフ』の時だったと思います。

それにしても夏休みの日記すら書けなかった私にしては長続きしています。

たぶん新しい物好きと、元々人に見られるのがすきという事がうまくリンクしてこういう事態になったのでしょう。GNOAOCと並んで長く遊んでいるインターネットサービスです。

さて、本題に戻ります。

お花見です。

前にも数回行った事がある世田谷にある羽根木公園です。でも、ここでまともに桜を見た覚えがありません(ーー;)全然咲く前だった覚えがあります。まあでも集まるのがメインですから・・・でも今回はそれ以外にちょっとサプライズもありました。それはまた後ほど・・・。

とはいえそのまままっすぐ行くのも何なので、『スパイスボウル』に顔を出して、お昼を食べることにします。なんと言っても今月の月替わり定食はチリビーンズですから。
a0008523_13404934.jpg
チリビーンズは私の大好物の一つです。で、『スパイスボウル』チリビーンズですが一つ注文つけるなら、もっと濃い味をお願いします。クラッカーやトルティーヤではなくご飯なんで、もっと濃くても全然おいしいと思います。
それと『スパイスボウル』でナリットさんのお父さん(リアル)と御友人カップルに遭遇。お父さんは結構厳しいらしい。でも帰り際に『これからもよろしく』とおっしゃってました。いいねぇ~~。

さて、ここまでは奥様も同伴だったんですがこれからは別行動。
そしてちょっと予定より遅れて到着。みんな行ってしまったかと思いきや改札出たところで手を振ってましたよ、男ばかり4人が。で、改札前のスーパーでビール他買出し。そして男5人だけで出発。おいおい来る事でしょう。
今日の羽根木公園は散り始め。遠くから見るとこんな感じです。
a0008523_1412318.jpg
結構ちゃんとした花見になってました。そのうち主賓が登場。でも主賓は自分が主賓だということに気が付いていません。
で、まず持ってきたビール[アサヒ熟撰]に対して某氏軽くダメだし。
『お前結婚した奴は発泡酒だよ』
イヤーごもっとも!うちビールだけど(´ι _`  )  でもその後来た某妻帯者(奥様も来ましたが)がちゃんと発泡酒を買っていたのを見て心の中で小さく『さすが!!』と感心。
その後うまく主賓某氏が連れ出している間に人形に直接寄せ書き・・・。そして
a0008523_14142465.jpg

おめでとう燃素さん!!
奥様来ていれば披露宴まで終わったのに・・・残念。

さて結構皆さんフリスビーに興じています。わたし?わたしは・・・動くの辛い。そういえば披露宴の2次会でやる余興の練習をしている人もいたような・・・本番は火をつけてやるんですよね?でも今火をつけると・・・火ダルマ??

そういえば最初は男ばかりだったのにいつの間にか・・・女性が5人も!!(幼児と児童を含む)!!なんか華やか・・・というか女王様が二人も(幼児と児童を含む) かしずく男達(新婚含む)
しかも・・・KMMDから4人もメンバーがいる(いないのめめんさんだけじゃん!)
おかげで花見なのかミーティングなのか・・・。

という感じでコーヒーやお茶を飲みながらその日は暮れていくのでした・・・

ところで下の写真は足掛け3年ぐらいかけてやっと渡せたプレゼント。これを着るべき人は、あの人だけでしょう?
a0008523_14144084.jpg

[PR]
by zukunashi | 2008-04-10 14:38 | 小ネタ
九州の旅 時間がぁ~ 出発から長崎まで(後編)
横滑りしようが雨の中だろうが空に上がってしまえば・・・雲の上に出てしまえばそこは晴れた青空が広がり、眼下には白い雲海が・・・。

飛行機はジャンボジェットのような大型機ではなくてそれよりスリムな飛行機。それ故に風の影響を強く受けたんでしょうか?まあ飛び立ってしまえばどうという事はなく飛行しております。
むしろ問題はその時の私。
前にも書いたとおり目はかゆいし鼻は液体垂れ流しだしちょっと頭痛はあるし散々な状態。
飛行機の中はエアコンもあるし花粉は少ないのでは?と思っていましたが、一度起きてしまった状態はそう簡単に覆せるわけもなく、頭痛が治まるのを望みながら多少まどろんでいた。

さて飛行中にはさしたる事もなくそのまま長崎空港へ。まばゆいばかりの太陽と暖かな空気が私たちを迎えてくれました。a0008523_2284750.jpg
さすが国際観光都市長崎。日本語英語中国語韓国語で書かれていますね。
でも、この時点で予定されている時間に到着する可能性は限りなく低くなり・・・空港から市内まで行くバスに乗り一分でも早く着く事を祈る。まあ儚い望みなんだけど(ーー;)
バスターミナルで下ろされて直ぐにタクシー捕まえてホテルチョッコー。部屋に案内され、女性は身支度私は鼻をかんでミントなめて・・・それでも止まんないよう、鼻水 ( ̄TT ̄)ズビズバ
・・・ところで、一応顔文字では二筋になっていますが、私の鼻水は右からばっかり出ます。なぜ??だから本当は一筋・・・
で、待ち合わせ場所にやっぱりタクシーで。と思って乗り込んだらQ@Nさんから電話が・・・
丁度待ち合わせ時間でした。
『あと5分ぐらいで着きます』・・・道も知らないよその町でこんな大胆な事を言ってしまいました。
でも本当に5分足らずで待ち合わせ場所に到着しました。よかったよ。で広場でQ@Nさんを探します。
いました。
ブログの写真そのままの人でしたよ、ある意味。
初対面の時の感想:凄くシャイな人。

さて、初対面の挨拶をして少し話をしてそして三人で歩き出します。色々な話をしました。でも全然覚えていない。うろ覚えなのがどんな事をしていたのかとか自分のブログをどうやって繁盛させるかとか。
サービス精神旺盛で気を使う人だなぁ。押しかけた側としては感謝<(_ _)>

さてまず市電に乗って長崎中華街に。横浜を知っているとこじんまりした風情ですが、でっかい門があって雰囲気があります。大きな中華料理屋さんがあってチョッと小さな店があって・・・入ります?と誘って一軒の中華屋さんに入りました。この後酒があるので、ここでお腹一杯にすることは出来ないですが、なかなか美味しくて・・・
そして早くもメインの呑み屋さんに移動です。
という所でチョッとアクシデント。お店がわからなくなってしまった・・・ようです。
で、お店を探して走るQ@Nさん。すごいぞ、待っているよ、私たちは(笑)
無事見つかりお店へ。結構繁盛していて美味しいお店でした。刺身が久しぶりに美味しくて・・・ああ花粉症が憎い。
このお店でもブログの事とかマンガの事今までの面白体験など色々話しました。ソコデ突然お土産をいただきました。まかせなさいっ![作:山本直樹]初版本でいただいちゃいました。無理にいただいたという話もちらほら・・・。
そんなこんなではしごもせず一つの店に居続けて夜の10時ごろまで呑んでました・・・とはいえ花粉症のおかげで後半は暖かいお茶ばかりでしたけど。もっと呑みたかった(T_T)

その後私たちが泊まっているホテルのロビーでまたもや色々・・・この先ブログや人生をどうするか・・・というような話をしていたような。曖昧なのは12時過ぎるとバタンキューと寝てしまう人なので、かなり意識が朦朧としていたのではないか・・・と思われます。覚えていない言い訳(^^ゞ

それにしても、5時30分ごろに始めて会ってから、その日の深夜12時ごろまでずっといろいろ話していました、本当に。

内に秘めているものをどう扱っていいのか・・・なんかそんな事を感じました。詳しくはQ@Nさんのブログをご覧ください。
またよろしく<(_ _)>
[PR]
by zukunashi | 2008-04-10 13:31 |
サファイア リボンの騎士 ウワーァ ネタバレ注意!!
リボンの騎士が変身モノに、なってしまったぁ・・・・・・・・・・・orz
a0008523_23183337.jpg

どう転べばこうなるのかわからないけど、『原作手塚治虫』と書いてあるのが不思議なぐらい、可笑しな話になっております。

それとなんか敵キャラが心なしか安西信行っぽく見えるし、何か主人公が通っている学校の校長とかが伏線を張っているのが・・・。


巻頭には
とおいむかし ある国に
女の子でありながら
王子として生きた姫がいました

その名は サファイア

これは そんなサファイア姫の
孫の孫 そのまた孫の・・・・・・
─サファイアという女の子の物語─
と、ありました。
この一話のみで、この後見ることはないでしょう。アニメとかになったら悪夢だなぁ(-_-;)
[PR]
by zukunashi | 2008-04-09 23:41 | マンガ(新しい)