<   2008年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧
朝の出来事・・・ちょいと小言系(^^ゞ
通勤時間・・・私の会社は大きな駅のそばなので、駅について駅舎の外に出ると、まず人ごみに流されないように自分の会社方面に歩き出すことから始まります。普段はそれほど困る場合は無いのですが、時たまなぜか人が多くて非常に困ることがあります。

実は今日もそうです。

今日は理由が分かっていました。小学生の遠足か何かがあったようです。先生に引率されて二列に並んだ小学生が歩道をふざけ合いながら(遠足で興奮しているんでしょうね)こちらに向かってきます。

小学生が騒がしいのは仕方が無いし、引率の先生の人数をみれば彼らを黙らせる事が不可能なのは大体理解できます。一人の中年女性の先生が、同じぐらいの背丈の子供を歩きながら激しくしかりつけているのを横目にみながら、ふと目の前の道路の対面の歩道を見てみるとほとんど人は居ません。
当たり前なんですが小学生たちが騒いで歩いているところは反対方向に向かって、今まさに通勤ラッシュのサラリーマンが歩いています。

騒がしいのはしょうがない。でも・・・

何でこっちを歩くんだ先生方?!という疑問が激しくわいてきました。

たぶん今から電車に乗ってどっか行くんでしょう。だからといって100人近い児童と引率の先生が島津義弘に習って敵中突破することも無いでしょう。有名百貨店の通用口前でそこの従業員が出勤するのを妨害したりするのもおかしいと思うんですよ。

車道を渡った向こう側は人がぜんぜんいない上に陸橋渡ればすぐに駅に入れる。

一度でもこの時間か駅に来たことがあれば、ここを引率すれば他の人にえらい迷惑になることは分かると思うんですが、来た事ないですか?反対側を使いましょう来年から・・・と言えば良かったかとちょっと後悔。

という所で自分にも思うところあり・・・まあ段取りっちゅうか何といいますか、心積もりも段取りも何もかも中途半端でこのごろ仕事をしているので、しょっちゅうどっかと衝突しています。まあけんかするのではないのですが・・・。モチベーションの低下?3年目の浮気(仕事ね仕事!!)

なんか置き忘れてきた物がソコラジュウにゴロンゴロンと転がっているようで、何とかせにゃーならんなぁと思うン十代・・・。酒飲んでいる場合じゃないんだよね、本当は。
[PR]
by zukunashi | 2008-02-28 14:51 | 小ネタ | Comments(0)
キモかわいい?イヤ狭い路地は歩けそうに無いぞ!
西暦2010年 奈良の地に平城京が誕生して1300年を迎えます。
いいですね。1300年前 ・・・ 西暦710年
古事記とか日本書紀とか万葉集とか大宝律令とか和同開珎とか遣唐使とか鑑真とか東大寺(大仏の)唐招提寺、興福寺(五重塔)など国宝も多くある歴史ある都ですね。

そんな有名な所なんですが、奈良って行ったことある筈なんですが、殆ど覚えていません。
それとも行ったというのが間違った記憶なんだろうか・・・。


さてそんな奈良で今平城遷都1300年祭というイベントが着々と進行中です。

わくわくですね。

特にこういうイベントといえばマスコットキャラ。そのキャラクターの出来不出来でイベントの盛り上がりも変わって来るという物です。
たとえば時間も距離も近いところで彦根城のひこにゃんWikipedia参照
国宝・彦根城築城400年祭のキャラクターだったにもかかわらず、キャラクターの人気が高くて国宝・彦根城築城400年祭の方が霞んでしまったというすばらしいキャラクター(ていうかダメじゃん)。
それ以外にもフジテレビでバレーボール中継といえば『バボちゃん』
阿寒湖のマリモといえば『まりもっこり』
アカデミー賞といえば『オスカー像』
さて対する平城遷都1300年祭のキャラクターは・・・
お坊さんの頭に鹿の角が生えてる~~(ーー;)
あまりゆるきゃらっぽくもないし、なんか学級委員とかやってそうだ。
うーん(゜-゜) 1234daysのデザインからみても・・・まだ最強パンダの方が・・・強そう。
(1234daysはエキブロの「毎日が送りバント」のバントさんのブランドです。)
エーッとそうですね。なんというか、そのー。
嫌いじゃないと思うけどこの着ぐるみが町を歩いていたらビビルと思う。ねえ、ナンデさん
[PR]
by zukunashi | 2008-02-25 13:38 | 事件・事故 | Comments(0)
何だこの天気!!
いま急にものすごい突風で近くの駐車場からめちゃくちゃに砂が舞い上がっている。

空が黄色くなってしまっているのは黄砂?それとも駐車場の砂?

a0008523_14413528.jpg


こんな突風に遭遇した事が無いぞ。ていうか
家が揺れている!!地震でもないのに!!

追記>15:00頃

あれから20分ぐらいしか経ってないのにもう晴れた。
a0008523_155995.jpg


空が青い。
日も燦燦と照っている。なのに・・・
まだ風は強い!!
外食に行くのが億劫になってきたなぁ・・・。
[PR]
by zukunashi | 2008-02-23 14:46 | 事件・事故 | Comments(4)
思い込みって・・・そういうレベルの話?
私の奥様は私のバイクの後ろに乗ってもう既に10年以上。
私以外の運転のバイクには乗ったことが無いんじゃないかな?とは思いますが、まあそれでもよくも長い間乗ったもんです。

要するに路上はもう10年選手ということです。

でも運転するわけじゃないので、車の種類とか、標識とかあんまり知りません。
知っているのはへんな運転をしてこっちの妨害をした車に対して[Fで始まるお下品な罵声とジェスチャー]をすること(又はやらされる事?)と、何回言っても後ろからゴツゴツヘルメットをぶつけてくる事。まあ最初のツーリングで後ろで居眠りして船を漕いでくれて、運転していた私を大いにあわてさせてからは、そんなに大きな武勇伝を残してはいません。

まあそれでもある程度道路交通上の常識はあると思っていまして・・・昨日の朝までは・・・

今私たち夫婦は一緒に出勤しています。まあパパラッチに狙われると危険なので(誰が?)通勤ルートは特に秘しますが、出勤途中で一回バスに乗ります。大体朝のバスは混んでていつも立っているのボーっと外を眺めていると奥様がバスの横を通り過ぎたバイクを見て私に質問してきました。
『あれなんてバイク』
『ああ、あれはゴリラかなモンキーかな、原付の』 小さいバイクで結構可愛いので知名度の高いモデルだと思います。とはいえうちの奥様がそれを知らなくても別に驚いたりはしません。
『原付なの?』
『そうだよ、ナンバー白いでしょう』
『?えっ?』

クエスチョンマークが飛び交う場面じゃないだろう?

『原付ってナンバーピンク?』
『そうじゃなくて 原付は白で90cc未満は黄色で125㏄未満はピンクで・・・』

イヤーナチュラルボケ(この場合は思い込み)には勝てませんよ。10年以上人の後ろに乗ってても路上の車やバイクのナンバープレートは見てなかったみたいっすね。まあ必要無いっか。

結局上記の色の区分は3回ぐらい言いました。それでなんか納得(折伏?)したようです。
いまネットで調べると黄色とピンクの区分けは地方自治体で独自にしているそうで逆の配色のところもあるそうです。

まあそんな事はいいんです。

教訓!うちの奥様はナンバープレートに関して色弱のようだ。(嘘だろう!!)少なくともナンバープレートの色だけはこれからも聞かない。
[PR]
by zukunashi | 2008-02-22 14:29 | 小ネタ | Comments(6)
革製品の修理!
a0008523_2223321.jpg

定期券入れ修理しました。
右が新しい革を纏った定期券入れ。左は脱ぎ捨てられた革だ。

ほぼ新品になりました。
嬉しい!
[PR]
by zukunashi | 2008-02-19 23:08 | 小ネタ | Comments(0)
Google ドキュメントが大変な事になっています!
Googleドキュメントの新しい機能が仕事に使えるか確認するため、会社で久しぶりにGoogleドキュメントを開いたところ大変な事になっていました。
a0008523_11363985.jpg

林家 ペー専用かと思いました。もっと赤いとシャア専用でしょうが・・・。

撮影用に今日作ったIDでは出ませんでした。

長く使ってないと出ないのかな?
[PR]
by zukunashi | 2008-02-14 12:02 | 小ネタ | Comments(6)
映画の日じゃあないけど
a0008523_2341435.jpg

奥様と一緒に『やさしい手』を見に来ました。何かおすすめらしいです。

でもそれより映画館の周りの、美味しそうな飲み屋に惹かれる。
でも飲んでいる暇はない。今回は放っておいてやるけど、次はないからな。


それにしても、この映画を見に来ている人は私達と同じぐらいの歳の女性が多いのね。若い女性向きなのね。
[PR]
by zukunashi | 2008-02-13 23:04 | 映画・演劇・音楽 | Comments(2)
<(_ _)> 今までありがとうございました <(_ _)>
などと思わせぶりな態度をとって気を引こうとする姑息なzukunashiです。

とはいえ何でこんなタイトルかといえば

延べ訪問者数10万人となりました。
これもひとえに私の記事が面白い皆様が見捨てずに来て頂いているからで、実際自分の記事のどこが面白いかは…コメントの付き具合を見れば分かりますが…自分の予想を裏切っている場合が多いです。

さて、
延べ訪問者数を競う為に始めたわけでもないですが、こんなになるとうれしいものです(^^ゞ

何年後になるか分かりませんが、100万人とか1000万人とか目指してみようかな(^o^)

などと思いつつ・・・

2008年2月11日早朝(と思ったら10時過ぎでした。)
a0008523_1221625.jpg

(↑これを見ると、昨日の夜達成している事が分かりますね。)
[PR]
by zukunashi | 2008-02-11 12:04 | えー?! | Comments(18)
凄い!
a0008523_22461519.jpg

凄い降りです。

今埼玉寄居の民宿です。

雪中キャンプの筈が生命の危機を感じて日和ました。おかげさまであったかです。
[PR]
by zukunashi | 2008-02-09 22:46 | | Comments(0)
死刑判決に対して
アフガニスタンの23歳になる学生ジャーナリストが、イスラム社会の一部における弾圧的な女性の扱いを批判した記事をダウンロードして配布したとして、死刑判決を受けている。・・・
ダウンロードで死刑判決:アフガニスタンの学生ワイヤードビジョン2008年2月4日ヨリ

今までも日本では考えられない裁判等があった。その国、そこの人々、宗教、信じるものなどいろいろな要素で日本では考えにくい判決が下りる。ちょっと前だが、1989年にイギリスの作家サルマーン・ルシュディーの[悪魔の詩]に関して当時イランの最高指導者ホメイニ氏による死刑判決と懸賞金が話題になった。日本の翻訳者が殺害されニュースになったのも覚えている。
私は宗教に対して全くといってよいほど知識が無いため、ムスリムの考え方が私とどう違うのかよく分からない。しかし、死刑判決出る以上よほどの大罪を犯したのだと思う。
悪法も法といって死刑判決の毒を飲んだのはソクラテスだが、イスラム法はそういう考え方は無いのだろうか?Wikipediaなどで[イスラム法]などを見てみるが、あまりよく分からない。代議士の作る法律ではない為、日本国憲法より改正は難しそうである。

アフガニスタンの学生ジャーナリストが何の罪で死刑になるのか、調べてみようとして2日徒労に終わってしまった。
民主主義が最高という押し付けをすればアメリカと同じ轍を踏むことになるが、イスラムのほうが間違いなく優れているという訳でもないと思う。グローバリズムという衣に隠れて民主主義の押し付けをするのは胡散臭いが、だからといって相手の行っていることを100%受け入れるわけにも行かない。神が冒涜されればすべて死刑だとすれば、冒涜される神はいなくなるが、それがすべての解決になるのだろうか?

頭の中に混沌が渦巻き確固とした考えにならない。
但し何かこの死刑判決はおかしい気がしてならない。

今は反対する。何が問題なのか分からないので、自分なりの考えは留保しますが彼を殺すことが正義とか真実ではないような気がする。
[PR]
by zukunashi | 2008-02-06 14:35 | 事件・事故 | Comments(2)