「ほっ」と。キャンペーン
長崎皿うどんうまカップかた焼きそば 朝ごはんにはチョッと違ったか??
数日前に近くのホームセンターで、こんなものを見つけたので、衝動買いしてしまった。
a0008523_925610.jpg
長崎皿うどんうまカップかた焼きそば
株式会社狩野ジャパンという所が作っているインスタント長崎皿うどんです。
ホームセンターでしかも激安で売っていたのは、賞味期限が2008年8月29日までという事だからでしょう。

今日連休最終日。朝起きたのは私一人(奥様は夜遅くまで新しいwebのサービスにハマっていましたから寝かせておきましょう)という事で、機は熟した。
これを作って食べてみようという事で作り方を熟読。
a0008523_928182.jpg
何々フムフム、まずは容器のふた部分で皿うどんのあのトロミのソースっていうかタレを作ってそれをただかた焼きの麺にかけるだけ。簡単だ。
当然まず熱湯を作ります。その間に中身の撮影。シャッタースピードが1/4だよ(T_T)
a0008523_933262.jpg
中身がすかすかの【具材】という袋とびっちり詰まっている【うまカップの素】という袋と【かた焼きそば】以上。
さて具材をふたに入れて熱湯を内側の線まで入れる。オットやかんを持って帰るときに机を蹴っ飛ばしてしまった。おかげでふた全部に具材が…本当は具材は大きな5角形の方にだけ入っていて、小さな3角の方には入れてはいけないようなんですが、仕方がありませんね。
a0008523_9375432.jpg
それから20から30秒後にもう【うまカップの素】を入れてかき回します。ここで失敗その1。撮影があったせいもありますが、少しずつ溶かせばいいのに一気に粉を入れてかき混ぜた為、のりになるだわまになるわ、非常に面倒になってしまいました。ちょうど動画の中心付近が投下地点です。
さて、トロミがついたら(私の場合トロミが行き渡ったらという感じでしたが)麺にかけます。
a0008523_9434426.jpg
ここまでやってはたと気が付いたのですが、このカップめんを作る時、入っていた容器は無くても作れます!!小鉢に具材を入れてお湯を250ml入れて、30秒したら【うまカップの素】を入れながらかき回して、皿にのせたかた焼きそばにかける。チョッと失敗した。(その2)

で、お味なんですが、粉が均等に行き渡ってなかったせいもありますが味かしょっぱいところと、麺がただお湯でふやけちゃった所がありましたが、麺のパリパリとした食感はよかったです。
具材は野菜中心なので当然本物の様にイカとかエビは入っていません。入れたかったら自分で入れましょう。まあそのぶんヘルシー(?)
でもン十代の朝ごはんとしてはチョッと胃にもたれてしまいました。油のせいかな?お昼にしておけばよかった。
あと、ふたをチョッと放置していたらものすごい事になってしまった。

作る時間もかからないしお湯も少なくて済むので、キャンプの朝食べるのにはいいかなと思ったりなんかしたけど、逆に無理か?でもお湯も250ml、材料を容器から出して持っていけば場所をとらないしいいかなと思った。レトルトのタレより時間もかからないしお湯も少なくて済む。欠点は粉の溶かし方と具が貧弱な事。

株式会社狩野ジャパンさま。朝からネタ提供ありがとうございました<(_ _)>
[PR]
by zukunashi | 2008-05-06 10:01 | 事件・事故 | Comments(2)
Commented by Photobra at 2008-05-06 22:41
ここまでカップ麺の作り方を詳しく解説したエントリーは初めてです。
恐れ入りました<(_ _)>
次は大好きなカップヌードルカレー味をぜひ!
Commented by zukunashi at 2008-05-08 09:52
ブラボーさんお久しぶりです。
カップめんの解説って・・・そういえば詳しく書いてあるwebってないっすか?ありそうな気がするんですが・・・。
この頃そういえば漫画でも『奇食』とか言って変な食べ物食べに行く漫画もあるし、ねたが尽きると身の回りのことを書くようになるんでしょうかね。

Q@Nさんこん・・・あれ?
コメント書こうとしたら消えている・・・。
私としては横浜風中華の記事が欲しいなぁと思っていたんですが・・・。


<< あぁーっ・・・・・・『課長 島... EeePCは今年中に一体何種類... >>