ウーピー・ゴールドバーグが引退するなんて考えてみた事アル?
ウーピー・ゴールドバーグ、女優を引退 - シネマトゥデイ | 映画の情報を毎日更新
・・・前略・・・ハリウッドにはもう自分の居場所がないという。若くて、ゴージャスな女優たちが全部仕事を持っていってしまい、今となっては出演を検討してほしいと脚本が送られることもなくなったらしい。「映画市場には才能多きウーピーの居場所はないの」とコメント。・・・後略・・・
ゴースト/ニューヨークの幻 Ghost (1990)のインチキ霊能力者役で記憶に強烈に残っています。
天使にラブ・ソングを… Sister Act (1992)だと、こちらもインチキシスター?!なんかそんな役ばかりでお目にかかっていました。

歌も演技も上手いのに仕事干されてしまっているのは、ゴージャスで若い女優ばっかりがもてはやされているということなんでしょう。

ただ、ショービジネスからは引退するわけではないので、これで見納めと言うこともないでしょう。まだ50代だし、亡くなった訳ではないし、引退と言っても絶対出ないという訳でもないだろうと高を括ってみました。また銀幕かDVDでお会いできる時を待ってます。当然新作でね。

樹木希林 じゃないけどこの人しかいない!という役がまた廻ってくることでしょう。
[PR]
by zukunashi | 2007-10-11 09:57 | 小ネタ


<< 確かに常夏だけど… 秋の夜の香り >>