コストコ・・・なるほどアメリカ人は太るわけだ
コストコに行ってきました。

コストコってなぁに?という方のために、簡単ご紹介。

コストコ(コストコホールセールジャパン)は、アメリカ合衆国より進出した年中無休の会員制倉庫型卸売り店。

入荷したままのパレットに乗っている商品を、大型の倉庫に並べて販売する事で、管理や陳列にかかるコストなどを徹底的に抑える、C&C(キャッシュ&キャリー)のお店である。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


と、予備知識をもって行ったのですが、負けました。完敗です。

場所は町田から八王子方面に町田街道を走り暫くすると、「小山」という交差点がありますので、そこを右に折れるとすぐです。そこら辺はでかい小売店がガスガス立っているので、一発で分かりました。でもそこに付くまでの道は狭く、本当に田舎っぽかったので、「大丈夫かなぁ着くかなぁ」という感じで不安でしたが、いやぁデカイ。カメラ持ってきてなかったんで写せない自分が大馬鹿野郎に見えます。ていうか大馬鹿野郎です。

で、店内に入って・・・といきたいところですが、ここは会員制なんです。だからまず年間4000円で会員にならなけりゃいけません。入り口にカウンターがあり、クレジットカード付き会員と普通の会員のどちらかを選ぶ事が出来ます。クレジットカードはアメリカンエクスプレスカードです。ということで、今回はじめてきたわれらズクナシ夫婦は当然ここで会員になりました。
ということはガンガン来なければ・・・と思い、でっかい買い物カート ~ 日本の2倍はある ~ を押して入っていくとまず入り口で「カードプリーズ」と白人のお兄ちゃんがにこやかに聞いてきます。今作ったばかりのカードを見せてすんなりパスして店内に入っていくと 

高い、広い、デカイ!!!

天井が普通のビルの3階ぐらい5メートル以上あります。そこに倉庫なんかでフォークリフトが荷物を載せて走るときに荷物の下に敷いている『木製パレット』By ダイニックファクトリーサービス株式会社様の上にパッケージしたままの商品が無造作に積んであります。まったく無造作に積んだままです。天井まで届くぐらいに積み上げてあります。要するに陳列なんか気にしないで、買ってって頂戴。古い記憶で恐縮ですが、『がっちり買いまショウ』を思い出しました。
「男は度胸、女は勘定。お手手出しても足出すな。オリエンタルがっちり買いまショウ!!」
いとしこいしの司会の買い物クイズショーです
さて、わしら夫婦がいったい何を買いに行ったのかと言うと・・・特に欲しいモノがあったわけじゃないんです。コストコをうちの奥さんがネットで見つけ『行ってみたいね』『そうだね』
そして今日、行ってきちゃったわけです。ですから、当社比二倍のカートを押して歩くのはいいんですが、ウィンドウショッピングなんです。しかも4000千円払って!
ということで買ってきました。
a0008523_0143294.jpg
えっと左上が洗濯用洗剤、右上がスナック菓子、左下が鶏一羽ロテサリーチキンで、右下はナッツとブドウのパンです。
a0008523_0171769.jpgちなみに洗剤は8.8リットルあります。a0008523_0251787.jpg取り説読むと水60リットルカップの1まで入れろと書いてありますが、うちの9キロ洗える洗濯機で最大65リットルです。しかもカップの1はカップの半分しかありません。これでも一番小さいものだったそうです。


という感じで何でも業務用サイズです。

a0008523_0304324.jpg大体何で夫婦二人なのに、ロテサリーチキンなんか買っちゃったんでしょうか。これは友達呼んで騒ぐときのサイズですよ。でも美味しかったですが、食いきれませんでした。明日のおかずです。a0008523_0378100.jpg
それとチキンより大きなパンが食える訳もなく、一個のそのまた半分しか食べられませんでした。



まぁ・・・今日はこれぐらいで許したる。<(* ̄^ ̄)>
[PR]
by zukunashi | 2005-10-24 00:38


<< 調べましたトートバッグ ある夕暮れ >>