ネットショップで買ったものが壊れていた時にまずすること
5年以上働いたカイシャを数えたら1つしかなくて、それ以外の仕事の数を数えたら両手でぎりぎり数えることが出来たズクナシです。派遣先も一社とカウントしました。学生時代のバイトも含めたら両手片足でなんとかなりましたが、危ないところでした。

さて、今回はそんな碌でもない経歴がちょっとは役に立つかなというお話。

義妹がネットで買ったものが送られてきたら外装に打痕が有り、中身も傷があったようでした。
近頃はそうそう多くはないといえ、取り扱い不備と思われる配送物の破損はまだまだ有るようですね。今回は小売店と話がついたようですが、ともすれば責任の所在を認めずたらいまわしされる場合も有ります。
滅多に無いですが、今から書く事がもしものときに頭の片隅から引っ張り出せれば幸いです。

まず、大きな荷物の時も小さな荷物の時も一廻り確認します。そしてダンボールや荷物に明確に穴、凹み、傷、又は擦った跡がある場合(そこだけ違う塗料が付いているとかザラザラしているとか)

1.持ってきた人に見てもらう。で『穴(凹み、傷、擦った跡)だね?』と言って同意をしてもらいます。その上で『もし中が破損してたら受け取れないのでここで開けて』と言います。必ず一緒に確認しましょう。というのも、この時点で受け取ってない(サインしてない)ならばまだ荷物な荷主(販売店)のものです。実はここが出来ればだいたい問題は片付きます。荷物に破損が確認できれば『受け取らない』と言えば良いからです。さっきも書いたとおり受け取り前までは荷物は荷主のもので、破損を確認したら荷主と運送業者が対応することになります。
そうなると荷主の方が立場的には上になる場合が多いのでこちらは何もせずに片が付きます。


2.で、開梱を渋るとかお客さん開けてという場合、まず外観を写真にとっておきましょう。開けたから受け取ったと言われないようにしてね。その上で開梱してみてもらいます。で、やっぱり問題があったら受け取りしないと持ってきた人にちゃんと言いましょう。当然サインしません。こんな状態でも、開けちゃったじゃないですかとか行って押し付ける人とか、うちの責任じゃないから販売会社に云々を言う人がもしいたら(もういないと思うんですけどね)

3.運送会社に電話しちゃいましょう。その際いろいろクドクド言わないでシンプルに「破損荷物の受取拒否したらダメって言われた」ぐらいでいいです。この電話の時に運ちゃんいなくてもいいです。受け取り票持って行ったとしても電話の時にサインしてないですと言っとけばいいです。荷物の番号とかは貼ってある荷札に書いてあるのを読み上げればだいたい分かるはずです。

荷物に問題がある場合、ちゃんとした運送会社の担当だと、持ってくる前に連絡が入ったりします。「カクカクシカジカで破損しているので戻しました。」と連絡が来たことも有ります。まあこっちも会社だったからだと思いますが、個人宛のものでもちゃんとそうしていると信じてます。とはいえ、みんながみんなそうとは限りませんので持ってこられちゃうことも有ります。あとお中元、お歳暮シーズンは運送会社がパンクするので、そんな対応やってられないでしょうね。

とはいえ、こちらも金出して物買ったんですから、仕方ないと泣き寝入りするわけにもいきません。少なくとも受け取り前に何とかしましょう。そうすることで傷を小さくすることが出来ますから。

ではぁ\(^o^)/
[PR]
by zukunashi | 2015-10-23 13:47 | 事件・事故


<< 既に冬の陽気なんですが【◯◯の... 第34回浅草サンバカーニバル >>