毒を食らわば皿まで(笑)和解した旧一澤帆布の従業員
訴訟の経過が全然見つからなかったので忘れていましたけどww<一澤帆布>従業員が賃金支払いなど求めた訴訟が和解(毎日新聞社) という事です。
三男側が解雇を撤回して合意退職とし、7人に228万~378万円を支払う。和解は7月13日付
<一澤帆布>従業員が賃金支払いなど求めた訴訟が和解(毎日新聞社) より
だそうです。詳細は分かりかねますが、首を切ろうとすればしっぺ返しを食らうのが普通です。よく話しあって解雇しましょう。

さて、今にして考えれば信太郎氏と信三郎氏が組んでいれば、今頃もっと繁盛していたんじゃないですかね。
そして、いつでも末っ子は自由人ですね。
[PR]
by zukunashi | 2010-08-02 20:47 | 事件・事故


<< 信頼に価するか?募金を求めるツ... 演劇集団ふれる~じゅprese... >>